テレフォンセックスサイトでリアルに女性と会う方法

サクラのいないテレフォンセックスサイトなら会えるヤレル!!電話エッチは即アポ会えまくり!!
Pocket

女性を虜にするセックステクニック2

一言で虜にするセックスと言っても、人それぞれの性感帯があるように、会ったばかりの女性を虜にするのは残念ながら私にはできません。

というか、AV男優さんとかでも難しいのではないでしょうか。

大きさや持続力というのは定説ではありますが、女性の大多数はそんなものは大した問題ではないと口を揃えて言いますよね。

女性はその時の雰囲気やシチュエーションがやはり大事。これは以前も書かせていただきました。

私の場合はテレフォンセックスのサイトで知り合った女性と実際にセックスをすることがメインなので、

テレフォンセックスを繰り返す間に、その女性の求める性癖などをさりげなく聞き出したり、感じとったりしています。

中にはドMでお尻をパチンパチンと叩かれることに異様に興奮する女性もいれば、ただ痛いだけの女性もいますね。

ほとんどの女性はMだと思いますが、中には男性を責めることでしか興奮しないと言う女性だっています。

テレフォンセックスのサイトで知り合うという間柄だからこそ、テレフォンセックスの際に相手の興奮するツボや、

どういう性癖の持ち主なのかを予め知ることができますね。

いよいよ今度実際に会おう!」っとなれば、最初は男女共に緊張するものです。

バーチャルな存在だった間柄からリアルへと変わるのですから当然です。

普遍的に通用するのはやはり「恋人同士のようなムード作り」ですね。これはいかなる性癖の持ち主であれ、大抵の女性はツボってくれます。

後は相手の性癖に応じて自分を柔軟に対応させることです。

しかしこれが援助交際的な二人なら話は大きく変わってしまいますね。

風俗と変わりませんから。女性はあくまでもお金の為。そうなれば早く終わってくれることを願うだけになります。

ある程度面識もあり、少しではあっても信頼関係を築いているのであれば、

やはりムード作戦と「優しく優しくたまに強く愛撫すること」。

髪を優しく撫でながらゆっくりと舌を這わす。触れているのか触れていないのか分からないくらいから始め、

ゆっくりゆっくり焦らしていく。AVの世界ではないので、ビチャビチャ音を立てたりする必要もありません。

ゆっくりとネットリと舌を這わせ、たまに舌先でつつく感じ。

言葉だけで伝えるのは本当に困難なのですが、よほど激しいのが好きな淫乱熟女以外にはこの方法がベストです。

多くの若い女性は間違った男性にやたらめったらに激しくやられて「感じたフリ」をしてきたのですから。

キスから始まり、じっくりゆっくりと舐めまわしていく。

下半身に到達しても陰部には触れず、股関節の間をゆっくりネットリと舌を這わす。

そうして太もも、ひざ、くるぶし、極めつけは足の指をすっぽりとしゃぶり、舌をゆっくりとローリングさせる。

指と指の間も忘れてはいけませんね。

そうして散々愛撫してから、秘密の花園に到達してみてください。

すると。。

なんということでしょう(笑)

密汁が溢れ出しているではありませんか☆☆☆

そうなったらいよいよ性なるお豆さんへの愛撫開始です☆

続きは次回にて☆☆☆

テレフォンセックスとセックスで女性を虜にする方法1

テレフォンセックスの場合は、実際に肌に触れることはないので、その時の女性の気分によっても変わってきたりしますね。

また、テレフォンセックスの場合は完全に妄想の世界を繰り広げることが出来るので、

様々な性癖を妄想によって仮想的に現実化することが出来ます。

イメージプレイの設定を予めパートナーとなる女性と決めておくことで、

お互いの性癖や求めている部分を満たすことが出来ます。

実際のセックスでは経験できない興奮感を味わうことが出来るのが、テレフォンセックスの醍醐味でもあります。

皆さんはテレフォンセックスサイトで女性と繋がった際、

どうやってテレフォンセックスをする雰囲気に持ち込んでいるでしょうか。

私の場合は基本的に「会うことが目的」なので、滅多にテレフォンセックス番組を使いませんが、

仮に利用して女性と繋がったとして、いきなりハァハァ電話はしません。

以前テレフォンセックスをした女性との話で、「あぁ~チ●ポ~チ●ポ~」しかいない男性がいたそうです。

私はその話を聞いて笑ってしまったのですが、その女性は意外にもその男性のことが忘れられないとか(笑)

思いのほか興奮したそうで…

世の中には本当に様々な人がいるものですから、不思議ではありませんね。。

熟女のアソコのように奥深い…

私の場合は世間話をしながら相手のことを探り、少しずつ相手の性癖などを聞き出します。

声が可愛いね」などと褒めながら、少しずつムードを演出して行きます。

そうして女性の方も徐々にエッチモードになってきたなと判断したら、

女性が望むがままにテレフォンセックスを行います。

実際に会っている時と同じように、電話越しでも「女性を満たす」ことに重点をおいているのです。

性癖は実に様々なものです。

女性側が淡々と自分の性癖を語ってくれる場合は良いのですが、

ほとんどの女性がそうではありません。

そういう場合は「ほとんどの女性がM」なので、私の場合はあくまでも優しく責めて行くようにしています。

もちろんムード演出は絶対的に必要不可欠です。

そうして徐々に電話越しに女性を快楽へと導き、オルガズムへと導きます。

やり方はあえて書きません。

それは人それぞれの良さという物がありますので。

そうして女性を絶頂へと導き、テレフォンセックスの後に私と会えばもっと気持ちよくなれるよ。

ということを遠まわしに伝えています。

もちろん女性は最初から会うなんてことは全く考えていません。

会おう」という意識は最初は微塵も出さず、女性側が絶頂を迎えた後に、

初めて「会ってみようか」というニュアンスを伝えます。

男性と違って女性は絶頂を迎えた後も余韻が続きますね。

俗に言うピロートークというもので、女性をさらに深い陶酔感へと導きながら、

会おうということを伝えて行きます。

もちろんこの段階でも断られることだってあります。

しかしながら、過去の私の経験上、このパターンが最も成功率が高いのです。

既にテレフォンセックスを行っているので、実際に会う際には既に前戯が始まっています。

電話の時以上に女性をエスコートし、「入口はあっても出口の無い甘い快楽の世界」へと導きます。

そうしてアポイントした女性といきなりホテルへ行くのではなく、

まずは食事へと連れて行きます。

お互い見ず知らずの関係なので、お互い警戒心を解かなくてはなりません。

この段階で女性が危ない雰囲気を持っていたら、私は理由を付けては断るようにしています。

それが何故かと言うのは前回の記事を参照して頂ければと思います。

満腹になると女性は性欲が増すと言われているからです。

逆に男性は性欲が減退すると言われているので、男性は満腹にならないように注意しましょう。

それと飲み過ぎも禁物です。

いざという時に役に立たなくてはね(笑)

そうして女性をホテルへと連れて行く際も、他人同士だからと言って距離を置いて歩いてはいけません。

あくまでも「恋人同士」のような雰囲気を演出するように心掛けましょう。

実際にそうすることで、初めて会ったばかりの相手でも、一気に距離が縮まるからです。

手を繋ぎ、優しく抱き寄せて歩く。

そうです。この段階でとっくに前戯は始まっているのです。

食事の際から始まっている」そう考えるのが妥当でしょう。

そしてホテルに着いた時も、素敵な部屋を選ぶと尚良いでしょう。

もちろん金銭的な事情もあることですから、無理にとは言いません。

ですが、その女性がかなりタイプだったりした場合は、ここは惜しまず良い高級な部屋を選ぶことをオススメします。

女性は非現実的な出来事や、素敵な空間に酔いやすいものです。

そのムードによって女性は特に快楽の世界に浸かりやすくなるからです。

脳で酔わせた相手は100%リピートする

これを忘れてはいけません。

次回は実際のセックステクニックを書かせて頂きますね☆

女性を虜にする方法

テレフォンセックスも実際のセックスも形は違えども、同じように大切にしなくてはならない部分が沢山ありますよね。

実際のセックスの方法論というのは、沢山の書籍などがありますね。

けれども相性によったり、人それぞれの部分というのが大きいので、どの方法が当てはまるのかは分からないのが正直なところだと思います。

情報商材などで「セックスフレンドを作る方法」のようなものも沢山販売されていますが、

どれもこじ付けたような内容の物ばかりで、高い金額を出してまで買う必要があるとは到底思えません。。

もちろん私の記事は全て無料で読めますのでご安心ください。

女性感じる部分とは一体どの部分なのでしょうか。

激しく強く愛撫しないと感じない女性もいれば、優しくソフトに愛撫しないと痛がる女性もいます。

責められないと興奮しない女性もいれば、責めないと興奮しない女性だっています。

人には言えない性癖を持っている人だっています。危ない性癖を持っている人だっています。

結局は人それぞれ十人十色なので、パートナーとなる人がどのようなタイプなのかを確認するのが最良の方法ではあります。

しかしながら、まだ知り合ったばかりだった場合、相手の性癖を全て聞き出すことは不可能です。

また、ゆきずりの関係だったら相手がどんなタイプなのかは全くもって分かりませんね。

性的な部分」に視点を向けてしまうと、人それぞれなので分からないのが本当のところなのです。

以前の記事で「テレフォンセックスもリアルも同じセックス」を書かせていただきましたね。

内容が重複しますが、男性は性的な部分ばかりに目が行ってしまいがちなのですが、

女性の多くは「雰囲気・シチュエーション」で感じているのです。

女性は身体で感じているのではなく、脳と心で感じる生き物」なのです。

それをしっかりと認識するまでは、ホテルでセックスするまで辿り着けても、その後が中々続きませんでしたね。

身体の相性もありますが、それ以上に「自己満足のセックスをしていた」ということだと思います。

鮮やかなお花を用意したり、オシャレな場所で食事をしたりして雰囲気を演出し、

ホテルに行く前の時点で前戯が始めているのです。

そうして女性の心を酔わせて行くことを徹底するようになれば、

セックステクニックが乏しくとも、女性はまた必ず貴方に会いにきてくれるのです。

もちろん実際のセックスのテクニックも重要ではあります。

※それは次回の記事で書かせて頂きます。

実際のセックスのテクニックはもちろんのこと、女性の心を酔わせることが出来るようになれば、

多数の女性から週末の予定の奪い合いが起きることでしょう。

多くの男性が惜しいところまで出来ているはずです。

貴方の周りでいらっしゃいませんか?

容姿は全く良い男ではないのに、とっかえひっかえ女性とセックスしている男性。

※相当良いイチモツを持っているとかは別件です(笑)

大抵の男性は最初は女性の心を酔わそうと必死になり、きちんとプレゼン出来ています。

しかし、一度釣った魚にはエサを与えたくないのが男の心情という物ですね。

やがて何もしなくなってしまいます。

それが出来るか出来ないかが分岐点と言えます。

何度会っても「特別な時間を演出出来る」。女性を「ときめかせることが出来る」。
これこそが女性を心で酔わせ、リピートさせる極意なのです。

心が満たされることで、身体はより一層感じるようになります。

もちろん、限られた時間しか会えない関係性だからこそ、これらを実現出来るのだと思っています。

容姿が悪くともやたらモテている人というのは、無意識のうちにこれらを実行しているのかも知れませんね。

また、女性が最も強いエクスタシーを感じるという、ポルチオ性感帯の開発も忘れてはいけません。

これは完全に私の独断と偏見ですが、

奥でイった女性は100%リピートで抱かれに戻ってくる」からです。

今まで100人以上の女性と関係をもってきましたが、ポルチオでイった女性は100%抱かれに帰ってきます。

もちろん、脳と心とポルチオの3トップセットですが。

※セックステクニックに関しては後日別の記事にて書かせていただきます。

セックスして射精することがゴールなのは私もよく分かります。

しかし、セックスしてからが始まりになる女性の心情もある程度理解して行かないことには、

大量のセックスフレンドを獲得するのは難しいかも知れません。

何もそこまでして女性に尻尾振って生きていたくね~!

という男性もいることでしょう。どれが正しい訳でもありませんから。

オススメ面白サイト

インフォメーション

copy rights all reserved(C)

当サイトに記載の記事、写真等を含め全ての無断転載を禁じます。