テレフォンセックスサイトでリアルに女性と会う方法

サクラのいないテレフォンセックスサイトなら会えるヤレル!!電話エッチは即アポ会えまくり!!
Pocket

それでも会えないと言う君に


テレフォンセックスサイトをいくら利用しても全く会えません。本当に会えてるのか信じ難いです。

そういうお便りは常日頃頂きます(笑)

そうですね、バッチリ会えてます。確かに会えてます。美味しい思いもさせてもらってます(笑)

もちろん美味しくない思いも沢山してますし、すっぽかしも危険な目にも合ってます。

事実、テレフォンセックスサイトでは大多数がサクラ・テレフォンレディーのアルバイトの子がほとんどと言っても過言ではないはずです。

しかしながら間違いなく一般利用者も複数居ることも事実です。

テレフォンレディ相手のテレフォンセックスは、それはそれで単純にいつもと違う欲求の解消方法としては面白いものですが、

私の場合は実際に会うことを目的としているので、サクラは全く相手にしません。

サクラを見分ける方法に関してはコチラ。

テレクラ編

ライブチャット編

サクラを相手にしているのはお金の無駄になってしまいますからね^^

会えない会えないと連絡をくれる方にもいくつかの共通項がありましたので、ここで書かせて頂きますね。

恐らくですが、、、

●一方的に会おうとしつこく迫っているのでは?

●口を開けば会おうと言っているのでは?

●性欲ムンムンで相手に引かれているのでは?

●利用する時間帯が夜遅くに限定しているのでは?

という点です。確かに有料サイトで焦る気持ちは分かりますが、常に余裕を持って時間を掛けて話をしない限り、中々実際に会うことは難しいのです。

極稀に美人局かっ!?っと思うくらい電光石火で約束をこぎつけるパターンもありますが、本当に稀です。

私の場合はいきなり向こうから「会ってみませんか?」と言われても、スグに会わない場合も多いです。

そういうパターンの場合、援●交際の可能性も否定も出来ませんし、どんな危険に巻き込まれるかも分からないからです。

LINEなどの交換をして時間を掛けて、少しでも相手との信頼関係が築けたら即行動に移しますが(笑)

基本的にサイトを利用する女性達の気持になって利用してみると分かるのかも知れません。

女性にとっていきなり知らない人と会うのは相当な覚悟と勇気なものです。

家庭を壊したくない、危険なめにはあいたくないという女性心理から考えれば、サイトを利用する動機としては単純に性欲を発散したいだけかも知れません。

テレクラ系サイトでの待ち合わせのコツですが、私が言えるのはまずサクラか否かを見抜くこと。

会話が盛り上がるように相手の話も聞きつつ、短時間の会話の中で心を開かせることです。

最後までサクラと気付かずに会話が盛り上がって、向こうから「実はバイトなんです。。。」というパターンだってありました(笑)

この記事を読んで頂いているユーザーさん達に伝えたいこと。

焦ってはダメですよ!!断られても、すっぽかされても折れない心が重要です。

最後までお読み頂きありがとうございました!

料金で利用するサイトを選ぶのはオススメ出来ません。


つい先日こんな問い合わせが寄せられました。

JACK-9さんはどんな基準でサイトを選んでますか?僕はやっぱり変な請求が無くて安いサイトが良いと思っています」~。

という内容の相談メールでした。

もしかしたらこの記事も読んでくれているかなぁ??

その方に返事したのはタイトルに付けさせてもらった通り、「料金面だけでサイトを選ぶのはオススメ出来ません」。

もちろんグループサイトを利用している場合は1分1,000円とかってサイトは論外です(笑)私は全く利用しません。

ですが私の場合は自動後払いがあっても全然利用しています。もちろん任意の上で了承して利用しています。

その心は…

どこのサイトでいついい素人女性がコールしてくるか全く分からないから」この一点です(笑)

もちろん大手サイトになればなるほど全国的に知名度も高いですし、様々な部分に広告を打っています。

そうなれば勿論女性の目にも付き易くなりますし、女性のコール数も圧倒的に高くなります。

まぁ、大手だろうがなんだろうがサクラは居ますよ。

それは以前の記事で書かせて頂いた「サクラを見分ける方法(テレクラ編)」「サクラを見分ける方法(ライブチャット編)」をご参照ください。

私の場合はサクラだと判断したら早々にブッチ切りします(笑)サクラバイトさんからしたらお金にならない嫌な客でしょうが、どうせ二度と会うことも無いので全く気にしませんね(笑)。早々に次の獲物を探します。

いくら料金が安いといえども、料金が安いカラクリがあることを忘れてはいけません。商売はなんでもそういう物でしょう。

料金が安い分女性集客を全くしておらず、サクラバイトだけで運営しているところだってあるでしょうに。

私はそういった観点から料金だけでサイトを選ぶことはオススメ出来ないんです。

だからこそ私はほぼ全てと言っても過言ではない程サイトに登録をしています。

先日の記事でも書きましたが、時間帯とその時の直感で次から次へとサイトをサーフィンしています。

本当にどこのサイトで今日の天使をゲット出来るかは分からないからです。

だから「どのサイトが一番オススメですか?」と言われても解答出来ません。

私が言えるのは全部のサイトに登録してアカウントは持っておいた方が良いということです。

料金面を気にするくらいならいっそ利用しない方が無難と言えるでしょう。

元々お金が掛かる有料サイトなので、お金が無くては全く楽しむことが出来ないからです。

もちろん初回で無料ポイントを沢山配っているサイトもありますが、初回のみですもんねぇ・・・

私はとっくの昔に無関係になっている訳です(笑)

ある程度テレフォンセックス用に金銭余力を持たせられるようにして遊ぶのが一番でしょう☆

もちろん私は生活を切り詰めてます(涙)

春の訪れと高まる性欲

いよいよ少しずつ春の訪れを感じるようになりました。

花粉も見事に舞い散らかしてますね。正直シンドイですわぁ(笑)

このシーズンになると歌手も桜を舞い散らかしますが、我々遊び人は性欲を舞い散らかします(笑)

ということで、気温が高まると同時に利用客が増えるのがスマホテレクラサイトです。

かすかな希望を胸に高鳴る性欲を抑えられない若者達の利用数が一気に上昇するのもこの時期からです。

若者を中心に考えると夏が利用者数のピークと言えますが(私個人の見解です…)午前中を中心に人妻・熟女さんの利用者も急増する季節の到来なのです☆

季節と性欲は関係が無いと言いますが、私はそうは思いません。

テレフォンセックスサイトの利用者からすると、これから夏に向けてが本番な訳です☆

男性の性欲は季節に関係なく月が関係しているという記事もありました。う~む。年中発情しているような気がするのだが….(笑)

人妻さんにとっては卒業や入学式などのイベントもあり、今はまだ忙しい時期ではあると思いますが、

普段無い出来事に追われている分、性欲もまた高まるのかも知れません。

女性向けのアダルト動画サイトなどでは閲覧者数が最も高まるのはなんと朝の10時~午後14時頃がピークと言われています。

家事を終え、一息つきたいその時が人妻サイトは狙い目ということです!!

なので人妻さん目当ての男性は朝の10時~午後14時頃をピンポイントで狙ってサイトを利用すると、嬉しい出来事が待っているに違いありません。

そこで、今日は私のサイト利用タイムラインをご紹介します。

私がサイトを利用する時、どんな時間・曜日で利用するサイトを使い分けているのかを簡単に説明します。

●人妻系テレクラサイト

10:00~14:00

※上記でも述べたように、スケベ心を抱いた人妻さん達が多く利用する時間帯です。

待ち合わせなども上記時間無いに収めるとグンと確立が高くなります。

もちろん平日限定です。

●若者向けテレクラサイト

14:00~18:00

※大学が終わって暇を持て余す時間だったり、帰りがけに友達同士でノリと勢いでコールしてくる場合が多いです。

平日~土日祭日も確立は高い時間帯です。

●全般的

18:00~24:00

0時を回ると基本的に多いのが援助交際目的の女性達です。恐らく業者も絡んで相手をこういったサイトで募集しているのでしょうか。

エンコーは私にとって論外なので、この時間帯に利用するのは週末のみです。平日はこの時間帯は利用しません。

如何でしょうか?なんの参考にもならないかも知れませんが、間違いなくヘビーユーザーのタイムテーブルです(笑)

上記はなんの根拠もない私個人の過去の経験から導き出したタイムテーブルです。

中々美味しい思いをしていない、というユーザーさんが居たら上記の時間帯や曜日を配慮して利用してみてください。

闇雲に利用するよりは明らかに確立が高くなると思います☆

少なくとも私は必ずと言っていいほど、上記の時間帯や曜日に使い分けて利用しています。

ライブチャットに関しても書きたいところなのですが、それは次回に書かせて頂きますね^^

春の性欲を発散させる為にもお互い頑張りましょ~(笑)

割り切り目的の女性が非常に増えてしまった…


割り切り目的。つまり援助交際希望のことを言う。

テレクラで余りにも素人の女性と待ち合わせが上手く行かない、もしくはやっと来たと思ったら案の定珍獣だったり。。

そういったうっぷんが溜まっている男性に「ホ別2でいいよ?」っと言われて援助してしまう男性も多いのだろう。

そうした噂が広まったからなのかは分からないが、最近では非常に援助目的の女性が増えているのは事実だ。

もしこの記事を読んでいる女性で援助ばかり行っている人が居たら本当に気を付けて欲しい。

君は性病の危険にさらされているし、何より隠し撮りなどされた場合は今の時代ドンドンとネット上に拡散されてしまう。

危険な事件も増えているし、危ないめに合った女の子だって少なくないからだ。

HIVになったら後戻りは出来ない。何より本当に愛する彼氏と幸せになりたいと願った時に、それが叶わなくなる可能性だってあるんだ。

そんな危険な賭けは止めて、今すぐ私にお便りを……..(笑)

若者の草食化が進んでいるというのは事実なのだろうが、ネットがこれだけ広がっている時代。

いくらでもAVを無料で見ることが出来るということがネックになっているに違いない。

私が子供の頃は公園に落ちているエロ本を数人で回し読みしたり、友人の兄の裏ビデオを観に数人で友人の家に行ったのを覚えている。

そう。あの時代は飢えていた。エロネタに飢えていた。

オナネタでさえ手に入らなかったあの時代、その性欲を解消する為には風俗へ行くか女の子を口説き落としてセックスするしか方法が無かった。

しかし今は違う。

ひとたびオナニーしようと思ったらいくらでもオナネタがGoogleから導き出される(笑)

これが本番をしたいという願望を減少させているのではないかと考えてしまうのだ。

そしてAVを観てこれがセックスと勘違いしてしまっている人が9割以上だろう。

あれは完全に見せる為のセックスであることを肝に銘じておかなくてはならない。

男性は正直ああいった肉肉しいセックスは興奮する。

前置きは要らない。激しい部分を観て興奮する生き物だ。

しかし女性は違う。シチュエーションやらムードやらという部分がその日の試合の善し悪しを決める。

もちろん肉食女子だって居る。

そんなのいいから早く激しくして」という若い女の子もつい先日も居た(笑)

そんな女性は非常に稀どころか、メタルキングレベルのレア度であることは間違いない。

最近テレクラサイトを使ってみると、本当に援助目的ばかりの子が多くて本当に溜息が出てしまう。

お金は確かに重要だよ。世の中は金が全てと言ってもいいくらいだろう。

でもね、人は別だよ。金が全てじゃないんだよ。

後先考えずに行動するのが若者の特徴と言えるけども、そこは少しブレーキをかけて考えてみよう。

淋しさを埋めたいだけなら私のところへメールすればいい。時間が空いていれば相談くらいは乗ってあげられるかも知れない。

綺麗事に聞こえるかい?

君の何十倍も汚い裏側を見て生きてきたよ。

危ない世界に入り口はあっても出口はないんだよ。

お金を稼ぐことは本当に大変だし、まるで金の為に生きているんじゃないかと勘違いしてしまうほど大変なものだよ。

援助交際は法律でも禁止されているけど、それ以上に危ないことが沢山あるんだ。

何よりいちユーザーとしてテレクラで援助の話を出されると気分が落ち込んでしまうのでね(笑)

テレフォンセックスサイトでセフレを作るのが一番


セックスフレンド、つまりセフレを作るというのは男にとっては永遠の憧れであることは間違いない。

否定する男性もいるかも知れない。既婚者だったり様々な事情だったり。

しかしながら一般的に考えて肉食獣である男性にとって、セフレがいるということは最大の喜びに等しいと言っても過言ではないはず。

セフレを作るにも様々な方法があることでしょう。実際にナンパする。出会い系サイトでセフレを募集するというもの。

しかしながら「簡単にセックスフレンドなんて出来ねぇ~よ~」というのが世の常であろう(笑)

女性の方からセフレ募集」なんて書いてあったらサクラか業者の仕業と思ってしまうし、何より出会い系サイトで会えば援助交際の確立が非常に高い。

そこで私が昔からオススメしているのが「テレフォンセックスサイトでのセフレ募集」だ。

テレクラ系では会ってから意気投合してそのままセックスフレンドになる確率が非常に高いと言える。

もちろんそこまでが大変なのがテレクラの痛い部分でもある。

そこで私が最もオススメするのは携帯・スマホ用のライブチャットサイト。

SNSと変わらないプロフ機能も装備されているし、メールでのコミュニケーションも取れるので、相手との距離を縮め易いという大きな利点があるからだ。

もちろん以前から伝えている通り、いきなり「会おう」「ヤラせて」「セフレになろう」と言っても、ほぼその確立は皆無と言っていいでしょう。

じっくりことこと時間を掛けて相手との距離を縮めることが最も大切だからです。

相手に信頼感を与えられるまでは無理に距離を縮めてはいけないのです。

ライブチャットサイトで実際に話したり、長期間メールをしたりして信頼感を持てる間柄になってから私は常に切り出すようにしている。

もっと詳しくは過去の記事を見て頂ければ納得頂けるはずです。

ライブチャットサイトに登録しているチャットレディと呼ばれる女性達。その女性達一人一人にドラマがあって、様々な事情を抱えている女性もいる。

どうしてもお金に困って出演している女性。ただなんとなく楽にお金稼げそうだったからという理由で出演している女性。

単純にストレス発散とお小遣い稼ぎの為にという女性など。

その背景は様々だが、大半の女性はお小遣い稼ぎがメインだとしても、普段の日常では得ることの出来ない非日常を求めてしまうもの。

男性陣はその非日常を演出してあげれば女性のハートをガッチリ掴むことが出来る。

チャットサイトで出来たセフレとは今でも続いている。

最初はサイトを介して知り合った仲ではあったが、今では会っている時間は恋人のように時間を過ごすことが出来ている。

セフレ」と聞いて単純に肉欲を発散する対象物としか見えていない男性陣にはまだ難しいかも知れない。

セフレを本気で作りたいと思うのなら、相手の心まで受け止めてあげる覚悟が必要なのです。

相手を常に推定してあげること、相手の心のよりどころになってあげること。

これがとても大切なのです。

早速テレフォンセックスサイトで探してみましょう!

バブリーガール再来!?


そうそう。最近ではバブル時代の熟女さん達がこぞって利用している。という記事を見ました。

そうです。そうなんです。

子育てもある程度落ち着き、自分の時間を作れるようになった主婦層が最近やたらとテレフォンセックスを利用しているというのです!!

これは検証するまでもなく、私自身も感じていたことではあったのですが、本当に遊び感覚でテレフォンセックスに電話してくる女性達が多くなっているのです。

昼ドラの影響は絶大だと思いますが、間違いなくあの頃から熟女層・主婦層の女性からの着信率は向上しています。

今までは火遊び程度でテレフォンセックスを利用していた人達も、そのままリアルへの発展まで冒険してしまいたいという願望が増えているのは間違いないでしょう。

最近私が会った47歳のお綺麗なマダムもその一人でした。

年齢よりもはるかに若く見える彼女も最近は高まる性欲を抑えられないとか。

バブル全盛期の女性達は男が尽くして当たり前スタイルなので、若干疲れると言えば疲れるのですが、

その分スケベ具合もハンパじゃありません(笑)

47マダムも最近はテレクラサイトなどでイケメン若者を度々漁っているそうです。

草食系男子を食すことが最近本当に楽しいの~」っと自身満々に言う彼女の笑顔が忘れられません。

そうこう話をしている内に、「今度もう一人友達連れて来てもいい?」っと言われたので、私は「もちろん」と答えました☆

マダムを両成敗する妄想にかられて股間を膨らませていたのは言うまでもありませんが(笑)

そうして後日紹介された47マダムの主婦友という38歳のこれまたお綺麗な女性。

話を聞いてみると彼女も昼ドラ影響から冒険心に火が付いたとか。

しかしながら実際に行動する勇気が出なく、47マダムさんから話を聞いて燃え上がってしまったらしいです。

私はてっきり3Pする気満々だったのですが、38歳さんはどうしてもまだ恥ずかしいらしく、

出来れば1:1が良いとか。。。「私は構いません」と言ったところ、

47マダムが先輩面を出して来て「大丈夫よ、一緒に楽しみましょうよ」と言いだしていきなり私の股間をタッチ。

私は唖然としましたが、そのままプレイ開始☆

望み通りの入り乱れたとってもスケベな展開となりました^^

近々また三人で楽しむ約束も取り付けてます☆

テレクラサイトやライブチャットサイトでも、間違いなくこの主婦層や熟女層の方々の男漁りは増えているはずです。

熱はやがて冷めてしまうので、熱いうちにトライして捕獲しておくことをオススメします☆

オススメ面白サイト

インフォメーション

copy rights all reserved(C)

当サイトに記載の記事、写真等を含め全ての無断転載を禁じます。