テレフォンセックスサイトでリアルに女性と会う方法

サクラのいないテレフォンセックスサイトなら会えるヤレル!!電話エッチは即アポ会えまくり!!

出会い系サイトでの性病の危険性


セックステクニックを書こうと思っている矢先….

あるハプニングから更新が止まってしまっていました。。

楽しみにしていてくれた皆様ごめんなさい。

ついこの前の出来事をちょっと先に書かせていただきますね。。

仲間数人と久々にギロッポンでクラブに行ったんです。バ●ティという大きなクラブが摘発されてしまい、

完全に下火になっているかと思いきや、まだまだあるところにはあるんですよね~。

若い子の場合、性欲に興味津津な年頃ということもあってか、中には派手に遊んでいる子もいますね。

友人数人と行ったのですが、中は珍しく女の子の方が多いような状況。

ナンパ目的の若くてまだ力んだ感じの男の子がわんさかと群がってましたね(笑)

元気で宜しい!!

そこで我々もゲリラナンパを実行しました。お酒を奢りつつ、ボトルを入れてVIP席へと女の子数名を誘導。

ちょっと若過ぎた感じがしたのだが、お酒も回っていたので良しとしました。

良い感じになり過ぎてしまったのか、下ネタトーク全開の私。

友人からオイオイと突っ込まれながらも止まることなく全開下ネタトークを続けちゃってたんです。。

そしたら意外にも女の子の方から「熱いから一緒に外行こうっか」とお誘いが!!

もちろんソッコーで二人で外へ行き、夜風に当たっていたら、

JACKさんが余りに下ネタトークするから..私…ムラムラしちゃった..

!!!!????

しちゃったってか、してるんでしょ!!

ということで続きをしに行こうか!と誘ってみると即答でOK!!

いや~さすがギロッポンのクラブ。尻ガ~ルがまだまだおりますわい。

そうしてハッピーな時間を過ごしたのは良かったのだけれど….

2週間後….

いっ痛い><ムムムムスコが…痛い><

こりゃもしかして…

私はそのままスグに病院に直行して検査しました。

するとよくある性病クラミーwに感染してしまっていたようでした(涙)

尿意が来る度に襲われる痛みに対する恐怖感…まるでカッターの真が尿道から出てくるような痛みなんですよ…

実は私は17歳くらいの頃にも同じ性病に感染した経験があったので、

薬を飲めばスグに治るということは分かっていたのですが、

以前と違うのは経験人数。

恐怖感を抑えつつ、その後HIV検査も行いました。

結果は陰性。勝利のガッツポーズをしてしまったのは言うまでもない。

しかしながら日本では都心部を中心に、

分かっているだけで毎日4人のペースでHIVに感染しているという恐ろしいデータがあるのです。

陽性反応が出た人だけでこの数ですから、分かっていない人を含めると、

その数の数十倍にも膨れ上がると言われています。

つまり、ノーヘルセックスの危険性はとてつもないリスクを伴います。

私が最も恐れているのは「出会える系サイト」での援助交際目的の女性達です。

彼女達は業者に雇われていてサイト上でエンコーを行っている場合もありますが、

完全なる素人の女性がお金目的で身体を売っている場合がほとんどです。

風俗嬢のように定期的に性病検査などが行われない為、

HIVに感染してしまっていたとしても、全く気付かないままどんどんバラ撒いてしまっている可能性が高いのです。

これは本当に恐ろしいことです。。

ゴムを付けてお口でやってもらうなんて有り得ないです。というか嫌です。

そうそう。HIVに感染している女性に虫歯があった場合、そこから感染する恐れもあるらしいのです。

HIVは怖いです。。。

遊び人と性病は常に隣り合わせなんです。危険を承知の上で遊ぶしかないのです。

石橋を叩いて渡るタイプの人に、遊び人になることは出来ません。

どちらを取るかにはなりますが、出来るだけ危険は回避した方が無難と言えるでしょう。

遊び慣れている女性とのセックスはもちろん楽しめますが、まだ慣れていない女性を徐々に調教していく喜びもまたたまりませんね☆

皆さんも充分に気を付けて遊んでくださいね。もちろんテレフォンセックスだけであれば性病の危険は一切ありませんので、ご安心ください(笑)

テレフォンセックスとセックスで女性を虜にする方法1

テレフォンセックスの場合は、実際に肌に触れることはないので、その時の女性の気分によっても変わってきたりしますね。

また、テレフォンセックスの場合は完全に妄想の世界を繰り広げることが出来るので、

様々な性癖を妄想によって仮想的に現実化することが出来ます。

イメージプレイの設定を予めパートナーとなる女性と決めておくことで、

お互いの性癖や求めている部分を満たすことが出来ます。

実際のセックスでは経験できない興奮感を味わうことが出来るのが、テレフォンセックスの醍醐味でもあります。

皆さんはテレフォンセックスサイトで女性と繋がった際、

どうやってテレフォンセックスをする雰囲気に持ち込んでいるでしょうか。

私の場合は基本的に「会うことが目的」なので、滅多にテレフォンセックス番組を使いませんが、

仮に利用して女性と繋がったとして、いきなりハァハァ電話はしません。

以前テレフォンセックスをした女性との話で、「あぁ~チ●ポ~チ●ポ~」しかいない男性がいたそうです。

私はその話を聞いて笑ってしまったのですが、その女性は意外にもその男性のことが忘れられないとか(笑)

思いのほか興奮したそうで…

世の中には本当に様々な人がいるものですから、不思議ではありませんね。。

熟女のアソコのように奥深い…

私の場合は世間話をしながら相手のことを探り、少しずつ相手の性癖などを聞き出します。

声が可愛いね」などと褒めながら、少しずつムードを演出して行きます。

そうして女性の方も徐々にエッチモードになってきたなと判断したら、

女性が望むがままにテレフォンセックスを行います。

実際に会っている時と同じように、電話越しでも「女性を満たす」ことに重点をおいているのです。

性癖は実に様々なものです。

女性側が淡々と自分の性癖を語ってくれる場合は良いのですが、

ほとんどの女性がそうではありません。

そういう場合は「ほとんどの女性がM」なので、私の場合はあくまでも優しく責めて行くようにしています。

もちろんムード演出は絶対的に必要不可欠です。

そうして徐々に電話越しに女性を快楽へと導き、オルガズムへと導きます。

やり方はあえて書きません。

それは人それぞれの良さという物がありますので。

そうして女性を絶頂へと導き、テレフォンセックスの後に私と会えばもっと気持ちよくなれるよ。

ということを遠まわしに伝えています。

もちろん女性は最初から会うなんてことは全く考えていません。

会おう」という意識は最初は微塵も出さず、女性側が絶頂を迎えた後に、

初めて「会ってみようか」というニュアンスを伝えます。

男性と違って女性は絶頂を迎えた後も余韻が続きますね。

俗に言うピロートークというもので、女性をさらに深い陶酔感へと導きながら、

会おうということを伝えて行きます。

もちろんこの段階でも断られることだってあります。

しかしながら、過去の私の経験上、このパターンが最も成功率が高いのです。

既にテレフォンセックスを行っているので、実際に会う際には既に前戯が始まっています。

電話の時以上に女性をエスコートし、「入口はあっても出口の無い甘い快楽の世界」へと導きます。

そうしてアポイントした女性といきなりホテルへ行くのではなく、

まずは食事へと連れて行きます。

お互い見ず知らずの関係なので、お互い警戒心を解かなくてはなりません。

この段階で女性が危ない雰囲気を持っていたら、私は理由を付けては断るようにしています。

それが何故かと言うのは前回の記事を参照して頂ければと思います。

満腹になると女性は性欲が増すと言われているからです。

逆に男性は性欲が減退すると言われているので、男性は満腹にならないように注意しましょう。

それと飲み過ぎも禁物です。

いざという時に役に立たなくてはね(笑)

そうして女性をホテルへと連れて行く際も、他人同士だからと言って距離を置いて歩いてはいけません。

あくまでも「恋人同士」のような雰囲気を演出するように心掛けましょう。

実際にそうすることで、初めて会ったばかりの相手でも、一気に距離が縮まるからです。

手を繋ぎ、優しく抱き寄せて歩く。

そうです。この段階でとっくに前戯は始まっているのです。

食事の際から始まっている」そう考えるのが妥当でしょう。

そしてホテルに着いた時も、素敵な部屋を選ぶと尚良いでしょう。

もちろん金銭的な事情もあることですから、無理にとは言いません。

ですが、その女性がかなりタイプだったりした場合は、ここは惜しまず良い高級な部屋を選ぶことをオススメします。

女性は非現実的な出来事や、素敵な空間に酔いやすいものです。

そのムードによって女性は特に快楽の世界に浸かりやすくなるからです。

脳で酔わせた相手は100%リピートする

これを忘れてはいけません。

次回は実際のセックステクニックを書かせて頂きますね☆

テレフォンセックスの会話術

いざ女性と繋がってどうやってテレフォンセックスへと誘導していくのか。

初心者の人は緊張してしてしまっていたりして、中々テレフォンセックスへと誘導出来ないという話を聞きました。

テレフォンレディー・つまりプロ相手であれば、アダルト専門のテレクラの番組を利用することで、面倒なやり取り無しでいきなりハァハァ電話が可能ですね。

しかし、一般の素人女性とテレフォンセックスを行う場合は、上手く誘導する会話術は必要不可欠と言えます。

実際にどうやってテレフォンセックスへと誘導するのか」をご紹介しましょう。

私の場合は基本的に実際に会ってセックスをすることが目的なので、テレフォンセックスだけで完了させることは滅多にありません。

女性側の目的がテレフォンセックスをしたい」という場合はたっぷりと電話で疑似セックスを行うことはありますが・・

まず、女性と繋がった場合にはきちんと紳士的な態度で話始めます。

初めまして~。今日はお仕事休みなんですか?」というような内容で聞いてみたとしましょう。

そうすると以下のような返答が返ってくることが予測できますね。

【1.今日はお休みなんです】

⇒OL・フリーターなどに絞り込まれる

【2.仕事はしてません】

⇒学生・フリーター・主婦などに絞り込まれる

こういう問いに対しての返答で、上記のように女性の職業や年齢層を予測することが出来ますね。

女性からいずれかの返答に対して、

【1.の場合】

⇒OLさんなんですか?

そうすることでなんとなく女性の職業などを聞き出すことが出来る。

【2.の場合】

⇒学生さんなのかな?

⇒主婦さんですか?

これらは最初の話始めの時ですね。

何故このようなことを聞くのかと言いますと、「女性の年齢層や職業でこちら側のキャラ設定を変える為」なんです。

どうしていちいちキャラを変えるのか?もちろん面倒な人だっていますよね。しかしながらキャラを変えることによって、

仲良くなる確率が一気に上昇するんです。

例えばですが、「繋がった女性がギャル系の子」だったとしましょう。

ギャルのようにテンションが高い子だったとしたら、ず~っと敬語で丁寧に話していては、女性側が中々心を開いてくれません。

こちらもタメ口で話かけ、女性の緊張感を省いてあげて、楽しい会話にすることで一気に心を開放してくれます。

また、「大人しそうな学生さん」の場合は、向こうは終始敬語を使ってくるかも知れませんが、

こちらは優しい雰囲気のタメ口で話掛けるようにしましょう。

女性の方から何歳なんですか?」っと聞かれたら、自分の年齢を伝え、女性がかなり年下だとしたら先生と生徒のような会話口調がオススメです。

相手が人妻さん・主婦だったら、こちらも丁寧な敬語を使い、相手に警戒心を抱かせないように努めてください。

特に人妻・主婦の場合、いきなり「どこの人?や、どこから掛けてるの?」ということは絶対に言わないように気を付けてください。

遊び気分で掛けてきている女性に対して、いきなりプライベートな質問はご法度です。

いきなり切られてしまうことだってザラにあるからです。

会話の上手いナンパ師、遊び人の人は無意識のうちにこれらを行っています。

やろうと思っている訳はなく、自然と使い分けているのです。

会話を使い分けることによって、会話が良い雰囲気になっていくことは間違いありません。

こんにちは、初めまして。今日はお休みなんですか?」から始まり、「声が可愛いね」・「声が素敵ですね」などの褒めることも忘れず、「誰に似てるって言われる(ます)?」という内容などで相手との距離をどんどん縮めてみてください。

世間話ではありますが、これらを話すことによってお互いの事が少しだけ知ることが出来ます。

この段階でも「どこから掛けているの?」ということは聞いては行けません。

女性がのっけから会う目的でないということを心に刻んでください。

世間話をある程度話したなっと思ったら、徐々にテレフォンセックスへと誘導する段階へと進みます。

【相手がギャル系のノリの良い女の子】

強い口調で下ネタを話てもノリに乗ってきてくれるでしょう。

元気いいね~☆ベットの上でも元気いいんでしょ~」とか、「その元気の度が過ぎて彼氏とか泣かせてるんでしょ~」などと言うことが出来ます。

こういう会話を混ぜながら相手が笑ってきたらコッチのもんです。私だったら「会えるな」とも思ってしまいます。

セックスは別にしろ、「楽しいからご飯食べに行こうよ!美味しい高級店知ってるんだ!」で速攻で付いてくると思います。

会う目的でないのであれば、「なんかムラムラしてきちゃったよ。ホラ、俺のきのこがとんがりコーンだよ(笑)」などと返すことが出来ます。

そこまで話したのなら一気に実際のセックスの時のように、進めてみましょう。

【相手がウブな大人し目の女の子】

今日はどうしたのかな?僕はね、ちょっとエッチな気分になってしまっててさ、気付いたらここに電話してたんだ

などと会話を振ってみます。女性の返答次第では一気に畳み掛けます。

大人しい女性の場合、下ネタを自ら振ることができない子が多いです。

ですが、一度振ると一気にエッチな本性を現す子が多いのも事実です。

昔から真面目そうに見える子程スケベと言うじゃないですか。

事実、私としてもその意見には大きく頷きます。真面目そうに見える子程、正真正銘のドスケベ少女が多いからです。

エッチな事に興味があって電話して来ている訳ですから、「こちらが主導権を握って誘導してあげてください」。

●●はエムなのかな?」「真面目そうな感じなのにこんなところに電話してくるなんて…

などとどんどんテレフォンセックスを楽しんでみてください。

【主婦・人妻・熟女だった場合】

僕ね、欲求不満が募りに募ってココに電話しちゃったんですよ。奥さん、電話で僕に抱かせてもらえませんか」や、「声が素敵だから変な気分になってきちゃいました」などと言ってみると良いでしょう。仮にテレフォンレディー(サクラ)だったとしたら待ってましたと言わんばかりにノってきます(笑)

一般の主婦さんも同じです。向こうからは中々言いだせないものの、欲求不満が重なって電話してきているのは間違いありません。

単なる暇つぶしだったとしても、基本家に閉じこもりきりの主婦は主婦友達などと会っても基本下ネタばかりと言いますから。

そうして相手の性癖を徐々に聞き出していきます。「恥ずかしながらでも話始めたらGOサイン」です。

電話越しで擬音を出し、キスの音やピチャピチャと舐めるような音を出して一気に畳掛けましょう。

これらはあくまでも私の実体験を基に書いたものなので、ひとつの方法として参考にしてみてください。

ケースバイケースで方法が変わるので、全ては書ききれません。

どうでしょう。意外と簡単なものだとお分かりいただけたかと思います。

しかしながら女性は単純に出会いを求めていたり、淋しさを埋めようとしてコールしてきている場合もありますので、世間話などでその辺りを見極めておく必要があります。

勿論、私の場合テレフォンセックスが目的でないと分かったら実際に会う方向で話を進めていきます。

最後の最後まで会おうということには触れず、相手が話たがっていたら聞き役に徹しつつ、ピンポイントで理路整然とした返答をします。

返答が曖昧だと話を聞いていない人」となってしまうからです。

最低でも10分くらい掛けた上で、「●●さんはどこの人なのかな?俺は●●から掛けてるんだ」っと話を振ります。

これを最初に聞いてしまうとガチャギリされてしまうことが多いですからね。

何故10分くらい経過してからなのかと言うと、笑ったり色んな話をしていると少なからず情が生まれます。

するとガチャギリすることが出来なくなるからです。

また、サクラだったとしたら、会話を伸ばそうとする為に色んな作戦を使ってきます。

以前の記事で書かせて頂いた、「ポイントが掛っちゃうから作戦」を実行してみましょう。

そこでサクラだと思ったら躊躇わずガチャギリしてください。ポイントが勿体ないです。

私は過去にテレフォンセックス目的で掛けてきた女性と、テレフォンセックスでお互い気持よくなった後、リアルアポイントに何度も成功しています。

正直会話の時間は長く時間を掛けています。お金も掛っています。

しかしながら何度も言いますが、「じっくりとコトコト煮込む」これに勝る方法はあり得ません。

ただ性病に対する恐怖感も何も無いという男性でしたら、手っ取り早く援助交際目的の女性とアポすることで、

かなり割安でセックスすることができます。ですがそれは違法です。自己責任で行ってください。

私は上記のような感じで最初は始め、相手がどういう人なのかを判別し、徐々にエッチなムードへと展開して行ってます。

ひとつの方法論に過ぎませんが、まだ慣れていない初心者の方は是非試してみて欲しいですね☆

思い切り楽しいテレフォンセックスライフを☆

気をつけなければならない女性


テレフォンセックスサイトや出会い系サイトで知らない女性と会うということは、

気をつけなければならない女性」達が沢山います。

ライブチャットサイトであればある程度顔見知りになることが出来るので、

これらの危険はある程度回避出来ますが、会って関係を続けてみないことには正直分かりません。

特に注意が必要なのはテレクラ・出会い系サイトです。

俗に言う「出会える系サイト」は、中を見てみれば一目瞭然ですが、

ほとんどが援助交際目的のやり取りですね。

これらはもちろん違法です。法律で禁止されています。

しかしながら出会える系サイトで何故摘発が行われていないのか。

これは未成年者と援助交際を行えば、発覚した場合は即刻逮捕となることでしょう。

しかしながら成人女性ともなると、法律的に曖昧な点が出てきてしまうようで、

逮捕に至らないというのが現状のようです。

成人同士であれば、「楽しかったお礼にお小遣いをあげた」とか、「帰りのタクシー代と食事代をお礼に渡した」などと言ってしまえば、摘発のしようがない訳なんですね。

かと言って援助交際は危険だらけですし、違法なので絶対に止めましょう。

以前も書かせて頂きましたが、テレクラサイトの場合も同じです。

かなり多いのが素人女性が行う援助交際でのやりとりですね。

私も何度もこのパターンに遭遇しました。

いざ待ち合わせに漕ぎ付けて、すっぽかされると思いきやちゃんと来るパターン。

今日はウホウホデーかと思い、美味しい食事やお酒を食べていざホテルに入ると、

初めてそこで切り出す女性もいるからです。身体の関係を求めるならお小遣い欲しいなぁ~・・・

オイオイって感じですよね(笑)まぁ私もオイオイって感じですが。。

いずれにせよ援助交際目的の女性が多いのは真実です。

ですが稀に援助交際目的であったとしても、援助をせずにそのまま本当にセフレになったパターンもありました。

一概には言い切れませんが、どちらにせよ援助交際は違法であり、危険がいっぱい潜んでいるので、

充分に気をつける必要性があります。特に病気は怖いですからね。

援助交際以外にも気をつけなければならない点がありますね。

それは「メンヘラ系の女性」です。

要するに若干気を病んでいる女性です。何故メンヘラ系の女性に対して気をつけなければならないのか。

1.やたらと依存してくるので遊びには適していない。

2.逆上して刺されたりする危険があります。

3.服薬の副作用でキチガイみたいに気持ち良いらしく絶叫して白目剥きます(笑)

この3.に関しては相当気持ちよくなってしまうそうですね。女性本人が言っているので間違いありません。

違法ドラックではないものの、違法でないというだけでドラックには変わりありません。

俗に言う「キメセク」に近いのだと思います。私が勝手に付けた名前は「白目エビ」です。。。

差別的なことを表している訳ではありません。絶叫して白目を剥き、エビのように反りながらビクビクと痙攣するからです。

ただ相手の女性が本当に気を病んでいる場合は、本当に気をつけてほしいと思います。

重度の人の場合は逆恨みされて何をされるか分かりません。また、遊びだよって分かっていたはずなのに、

支離滅裂となり、「私を捨てるの!!??」などと言いだしたりするからです。

事実、私は刺されそうになった経験があります。間一髪逃げ出しましたが、思い出すだけでも恐怖がよみがえってきます。。

私を捨てるの??から分かるように、依存してきます。淋しさや傷付いた心を埋めてあげたくなるのは分かります。

ですが、背負いきれないことだって沢山あるのです。優しくすることは誰だって出来ますが、

同情心から優しくしておいて、背負いきれなくなって逃げ出す方が女性をより傷付けてしまうことになります。

気を病んでしまっている人はやたらと依存してくるので、家庭を壊したくはない遊び人にとっては充分に注意する必要があります。

そして何より伝えたいのが服薬の副作用で身体が異常に感じてしまうということです。

私は服用したことが無いので正直分かりませんが、セフレの一人が昔から病気と闘っている子がいます。

その子はきちんとしているので、未だに関係を続けていますが、身体の感度が異常なほど気持ちよくなってしまうそうなんです。

もう自分の理性ではどうにもならない程と言います。

もの凄い絶叫とヨダレ、激し過ぎる腰付き、エビのように反ってビックビクと痙攣する。

本当にAVの中のキメセク状態になります。

私は理解していたからこそ受け止められましたが、知らなかったら恐怖のあまり逃げ出すかも知れません。

精神病は病気なんですね。私は医者ではないのでどうにもできませんし、

そこに愛情がある訳でもないのでなんとかしようとも思いません。

むしろそこは踏み込まないように心掛けています。もちろんよっぽどの事の場合は別件ですが。

メンヘラの女性には特徴があります。

テレフォンセックスの最中やライブチャットのやり取りだけでは分からない場合が多いです。

実際に会って会話を交わすことで、「ちょっと危ないな..」と気付く場合がほとんどです。

私って可愛い」「私から離れられなくなるよ」などと言う子は気を付けるべき女性と言えます。

刺されたり家庭崩壊を招く前に、そういった女性とは遊ばないに越したことはありません。

テレフォンセックスとセックスを楽しんでいただく為にも、そういった女性と会えたとしても、

決して身体の関係を結ばないようにしましょう。

何度も言いますが、女性はセックスが始まりなのです。

女性を虜にする方法

テレフォンセックスも実際のセックスも形は違えども、同じように大切にしなくてはならない部分が沢山ありますよね。

実際のセックスの方法論というのは、沢山の書籍などがありますね。

けれども相性によったり、人それぞれの部分というのが大きいので、どの方法が当てはまるのかは分からないのが正直なところだと思います。

情報商材などで「セックスフレンドを作る方法」のようなものも沢山販売されていますが、

どれもこじ付けたような内容の物ばかりで、高い金額を出してまで買う必要があるとは到底思えません。。

もちろん私の記事は全て無料で読めますのでご安心ください。

女性感じる部分とは一体どの部分なのでしょうか。

激しく強く愛撫しないと感じない女性もいれば、優しくソフトに愛撫しないと痛がる女性もいます。

責められないと興奮しない女性もいれば、責めないと興奮しない女性だっています。

人には言えない性癖を持っている人だっています。危ない性癖を持っている人だっています。

結局は人それぞれ十人十色なので、パートナーとなる人がどのようなタイプなのかを確認するのが最良の方法ではあります。

しかしながら、まだ知り合ったばかりだった場合、相手の性癖を全て聞き出すことは不可能です。

また、ゆきずりの関係だったら相手がどんなタイプなのかは全くもって分かりませんね。

性的な部分」に視点を向けてしまうと、人それぞれなので分からないのが本当のところなのです。

以前の記事で「テレフォンセックスもリアルも同じセックス」を書かせていただきましたね。

内容が重複しますが、男性は性的な部分ばかりに目が行ってしまいがちなのですが、

女性の多くは「雰囲気・シチュエーション」で感じているのです。

女性は身体で感じているのではなく、脳と心で感じる生き物」なのです。

それをしっかりと認識するまでは、ホテルでセックスするまで辿り着けても、その後が中々続きませんでしたね。

身体の相性もありますが、それ以上に「自己満足のセックスをしていた」ということだと思います。

鮮やかなお花を用意したり、オシャレな場所で食事をしたりして雰囲気を演出し、

ホテルに行く前の時点で前戯が始めているのです。

そうして女性の心を酔わせて行くことを徹底するようになれば、

セックステクニックが乏しくとも、女性はまた必ず貴方に会いにきてくれるのです。

もちろん実際のセックスのテクニックも重要ではあります。

※それは次回の記事で書かせて頂きます。

実際のセックスのテクニックはもちろんのこと、女性の心を酔わせることが出来るようになれば、

多数の女性から週末の予定の奪い合いが起きることでしょう。

多くの男性が惜しいところまで出来ているはずです。

貴方の周りでいらっしゃいませんか?

容姿は全く良い男ではないのに、とっかえひっかえ女性とセックスしている男性。

※相当良いイチモツを持っているとかは別件です(笑)

大抵の男性は最初は女性の心を酔わそうと必死になり、きちんとプレゼン出来ています。

しかし、一度釣った魚にはエサを与えたくないのが男の心情という物ですね。

やがて何もしなくなってしまいます。

それが出来るか出来ないかが分岐点と言えます。

何度会っても「特別な時間を演出出来る」。女性を「ときめかせることが出来る」。
これこそが女性を心で酔わせ、リピートさせる極意なのです。

心が満たされることで、身体はより一層感じるようになります。

もちろん、限られた時間しか会えない関係性だからこそ、これらを実現出来るのだと思っています。

容姿が悪くともやたらモテている人というのは、無意識のうちにこれらを実行しているのかも知れませんね。

また、女性が最も強いエクスタシーを感じるという、ポルチオ性感帯の開発も忘れてはいけません。

これは完全に私の独断と偏見ですが、

奥でイった女性は100%リピートで抱かれに戻ってくる」からです。

今まで100人以上の女性と関係をもってきましたが、ポルチオでイった女性は100%抱かれに帰ってきます。

もちろん、脳と心とポルチオの3トップセットですが。

※セックステクニックに関しては後日別の記事にて書かせていただきます。

セックスして射精することがゴールなのは私もよく分かります。

しかし、セックスしてからが始まりになる女性の心情もある程度理解して行かないことには、

大量のセックスフレンドを獲得するのは難しいかも知れません。

何もそこまでして女性に尻尾振って生きていたくね~!

という男性もいることでしょう。どれが正しい訳でもありませんから。

ライブチャットサイトの人妻・熟女は狙い目


テレフォンセックスのサイトで会う」ということを目的にする以上、

様々な女性にアタックを掛けなくてはなりませんね。

断られて当たり前、すっぽかされて当たり前、それでもめげずに何度でも立ち上がるのが遊び人というもの。

私の経験から、「若い女性よりも人妻・熟女さんの方が遥かにリアルアポイント確率が高い」のです。

もちろん若い子が好きな男性には不向きでしょうが、一度も経験したことがないのであれば、

一度は味わってみるべきだと思います。

若い子には無い包容力のような温かさ、フェラチオのテクニック、身体が開発されているので感じやすい…etc

肌はピチピチでなくても、それ以上に良いことだらけと私は思っています。

まぁ、若い子には若い子の良さ、人妻・熟女さんには人妻・熟女さんの良さがありますがね。

そこで、今日は人妻・熟女のススメをご覧いただきたいと思います。

テレクラサイト・ライブチャットサイト両方に「人妻・熟女専門のサイト」がありますね。

私はもちろん現存する全てのサイトに登録しているので、いつもとても愛用させてもらってます。

中でもライブチャットサイト。

お小遣い目的ばかりの若い子向けのサイトと比較して、

本当に男漁り目的の人妻さんがたまに居るのがたまらないんですよね~。

もちろん主婦業の合間を縫ってお小遣い稼ぎして頑張っている人妻チャットレディーさんも多いです。

ですが、人妻・熟女さんの場合、「チャットレディーという立場から一人の女になりやすい」んです。

そここそが会いやすいと言い切れる本質的な部分なんです。

とは言っても、20代前半の青年から見て40過ぎの女性、あわよくば自分の母親と変わらないという人もいるかも知れません。

そう見ると確かにハードルが高いですよね。。。

ですがその年代の人妻さんはまさに「女盛り」。性欲も10代の男性に引けを取りません。

自分ではどうにもならないくらいの性欲に襲われると皆さん口を揃えておっしゃいます(笑)

そしてオルガズムへ達する速度も驚愕物です。若い子に比べて身体が開発済みなので、思う存分セックスを楽しむことが出来るんです。

ではどうやって人妻・熟女系のサイトで実際に会う方向に持ち込むか。若い子のケースと何が違うのか。

そこを書かせて頂きたいと思います。

以前、素人と在宅を見分ける方法やサクラを見分ける方法などを書かせて頂きましたが、

あの方法は若い子向けに有効な作戦なのです。

恋人のようなテレフォンセックスやシチュエーション」というのは人妻・熟女さん達には不向きな方法と言えるでしょう。

※もちろん通用する場合もあります

しかしながらベースの部分は同じなので、以前記事に書かせていただいた内容も参考にしてお気に入りの女性を探してみてください。

私の場合は年齢よりもまず「エリア」ですね。女性の7割以上はエリアを偽装しているという話をさせて頂きましたが、

人妻・熟女さん系は若い子と比較すると、本当のエリアを記載している女性が多いのです。

それが何故なのかは全くもって不明ではありますが…(笑)

エリアで検索して片っ端から女性のプロフを見て行きます。

プロフページを見るということは同時にあしあとも付いて行きますね。

※後々女性側からあしあとを辿ってマイプロフを見にきてくれている場合もあります。

この時、少しでも気になった人妻・熟女さんを見つけたら「お気に入り登録」をしておきます。

そうすることで、後々になって見返すことが可能だからです。

しかし、以前の記事で書かせていただいた、「会話したこともないのにお気に入り登録が気持ち悪い・ウザイ

という件に該当してしまいます。なので、探している時点では「取りあえずのお気に入り」にしておいて、

後々お気に入り削除をするか、本当に気になった女性にメールを送ることを忘れないようにしてください。

そして女性を片っ端から探す際に注意点があります。それは「最終ログイン日時」です。

※この表記が無いサイトもあります

かなり長い間ログインすらしていない女性に対してアタックしてもポイントの無駄になるので、

直近でログインしている女性を狙うことを忘れてはいけません。

そうしてリストアップした人妻・熟女さん達の中から、いよいよアタックを開始します。

女性の気になる点というのは人それぞれとは思いますが、一応念の為。

私の場合、以下の項目に重点を置いています。

【1.セックスレスであるということ】

人妻・熟女系のサイトでは良く見かけるかも知れません。本当の場合もあれば釣りの場合もあります。

ですが可能性という部分を見れば確度は上がります。

【2.女を忘れたくない】

という自己紹介文での記載。これは嘘も本当もありませんよね。

どんな女性であろうと、何歳になっても一人の女性であることには違いありません。

【3.性欲が抑えきれません】

よほどアダルト行為で稼ごうとしているのか、本当に我慢できないかの二つしかありません。

私ならメール確定です(笑)

最初は上記の3点を目安にして女性を検索してみて欲しいのです。

女性の自己紹介文を見れば一目瞭然です。

そうしてピックアップした人妻・熟女さん達の中から、

次にチェックして欲しいのが、「アップしている写真の枚数」なんです。

プロフ用の1枚しかアップしていない人、しっかり加工して沢山の写真をアップしている人、

この二つに分かれるはずです。私はココを切り口にして女性とコンタクト始めるからなんです。

何故かと言いますと、

【①プロフ用の1枚しかアップしていない人のケース】

1.まだサイトを始めたばかり

2.自分の容姿に自信が無い人

3.知り合いにバレたく無い人

もしくは単に面倒くさがりな女性かも知れません。

続いて…

【②しっかり加工して沢山の写真をアップしている人】

1.自分をプロデュースし、自分のファンを増やそうとしている人(お金目当てが強い)

2.自己顕示欲の強い人

3.自分の容姿に自信があり、褒められたい人(お金目当ての可能性が強い)

4.有料のエロ画像・動画を沢山アップしている(お金お金星人確定)

こちらの2と3は共通と言ってもいいかも知れません。

アップしている写真の枚数で上記の事が読み取れるのです。

そして、「1枚しかアップしていない人」の場合、その女性のプロフを良く見てみてください。

ブログは更新しているか」「メッセージ掲示板(※一部サイトのみ)で男性とのやり取りはあるか

この部分を確認してみてください。こちらのやり取りが無い女性であれば、

まだチャットレディーとして始めたばかりか、余り興味がなく、たまにしかサイトにログインしない女性と考えられます。

1枚しかアップしていないのに、きちんとブログや掲示板を利用している女性は、

容姿によっぽど自信が無いのか、もしくは知り合いにバレることを恐れている女性の可能性が高いのです。

そして、良い男性がもし見つかったらあわよくば…と考えている女性の可能性が挙げられます。

続いて、「沢山の写真をアップしている人」の場合、あきらかに金銭目当ての可能性が高いのです。

つまり、よっぽどの事がない限り、実際に男性と会おうという人はまず居ないということです。

しかしながら、「自己顕示欲が強い女性」の場合は、褒めて褒めて褒めちぎることで、

女性の求めている部分を満たすことが出来ます。そうすることで、可能性が薄いと思われていた女性でも、

実際に会うという行為に踏み出す女性もいるのです。ですので一概には言い切れませんが、

単に自己顕示欲が強い女性、と思ったのであれば、褒めまくるぜ作戦でメールを送ってみるのも一つの方法と言えます。

これらの情報を統計して導き出せる結論は、

旦那さんとセックスレス」「女を忘れたくない」「性欲が抑えられなくて

まだサイトを始めたばかり」もしくは「自己顕示欲が強くて褒められたい

という女性が最も高確率で実際に会うという行為に踏み切りやすい人妻・熟女さんということが導き出せるのです。

少しでも無駄なポイント消費を抑える為にも、私は上記の条件の基、メール・会話のコンタクトを取る女性を選出しています。

しかしながらこれらが全てに当てはまるということはありません。

あくまでも私の経験からの憶測に過ぎないからです。

そうして選出した人妻・熟女さん達に向けて「ファーストメール」を送ります。

以前の記事でも書いたように、きちんとプロフを読んだ上で、その内容に関して触れた内容のメッセージを含むことを忘れないでください。

そして、失礼の無い丁寧なメールにするように心掛けてください。

また、人妻・熟女さんとやり取りを行う際、以下のことも実施するようにしてみてください。

返信が来たらこちらからはマメに返すようにする。

意中の女性が見つかったのであれば、「淋しさを感じさせないくらいマメに返信」してあげてください。

インターネット上とはいえ、「心のよりどころとなることで、貴方が知らないうちに大切な存在となる」からです。

マメな男はモテると昔から言いますし!!

人妻さんであれば家庭がありますね。女性側にとって都合の悪い時間帯であれば返信は返ってきませんね。

こういう場合は決してしつこくならないように充分に注意してください。

しつこくすることは嫌悪感を抱かれるきっかけとなります。

また、人妻・熟女さんが男性にとって都合が良いのは、

プライベートに干渉して来ない。お互い家庭を持っている場合は秘密厳守で身体のみの割り切った関係性を築ける。

という点だと思います。

女性側で多いのが、「既婚者希望」というパターンですね。

これはまさしく家庭は壊したくない、プライベートには干渉しないで欲しいという現れです。

男性側からしても(私からしても)同じですね。

お互い細かい部分には干渉せず、身体のみの割り切ったドライな関係は、

射精と同時に目が覚めてしまう男性にとっては最高峰の存在と言えます。

これらのことを考慮しても、女性とやり取りを交わす際にこれらの部分を念入りに確認しておく必要があります。

お互いあくまでも「割り切った関係であること」「好きにならないこと」が重要な部分になってきます。

恋愛感情が生まれてしまうとこれまた大変面倒なことになります。

私は正直何度もありました。

セックスすることが目的の男性と比較して、女性の場合は一度セックスすると感情が入るからです。

つまり、「男性はセックスがゴール」。「女性はセックスをすることでスタート」ということを忘れてはいけません。

既婚者であれば裁判沙汰に発展することだってあります。

私は運よく今までそういうことはありませんが、危険は常に隣り合わせです。

それが人妻さんに手を出す際の大きな注意点と言えます。

火遊びのつもりが家庭の崩壊を招き、裁判、慰謝料」なんて考えたくもありませんよね?

そうならない為にも、「会っているときは恋人」「プライベートには干渉しない」「連絡を取ってはいけない時間のルールを作る」ことです。

人妻さんはこれらの条件に本当に従ってくれます。

もちろん向こうも家庭は壊したくはないからですね。

決して本気になってはいけません。私は少なくとも絶対にありません。

好きという感情が自分の中で芽生えた時点で私はその女性から離れるようにしています。

ブレーキが効く段階で止めておくことが最良の方法だからです。

こうして割り切った関係を築くことが出来れば、「完全なるセックスフレンドとして関係性を続けられる」ようになるでしょう。

私は人妻・熟女さんで本当驚くような体験をしてきました。

以前にも簡単に書かせていただきましが、

性欲が物凄く強いと自慢げに語っていたとっても綺麗で巨乳な30代後半の女性がいました。

ほほ~う」と思いながらホテルに入ると…

顔つきが豹変してシャワーも浴びていないのに突然ベットに押し倒され、

生まれて初めて逆レイプのような体験をしました。

今でもあの怖い顔つきが忘れられません(笑)

喘ぎ声の大きさがこれまた怪物級でした。ホテルのワンフロア全体に響いていたんじゃないかと思うくらい。。

まるで性欲のお化けに憑依されてたんじゃないかと思うくらい。。

まぁそこで初めて自分の中のMに目覚めた訳ですが(笑)

また、変態プレイにツボっている人妻さんの時は大変でした。

露出プレイに付き合わされたり、遠隔バイブのスイッチを持たされて電車の中でONさせられたり(笑)

まぁ私はその辺りはノーマルなので大変でしたけどスンゴイ興奮しましたし、楽しかった思い出です。

はたまたアソコから白い蜜汁が大量に出てくる人妻さんもいました。

あれは未だにトラウマです。あれ以降私は「ヨーグルトが食べられません」から。本当に(涙)

ブッチョブチョと飛び出て来るんですよ!!顔にかかるは臭いはキツイはベトベトするわで…そりゃぁもう….

まだ「人妻・熟女系サイト」を試したことの無いというユーザーさんには、是非とも私の方法を試して頂きたいですね☆

もっとスゴイ体験が出来るかも知れませんよ☆

最後に、どうしても注意して欲しいのは人妻さんから好きになられた場合です。

私は「好きと言われた時点で2度と会いませんし、連絡も一切取らないようにしています」。

もちろん、物凄く心苦しいです。悲しいです。辛いです。

ですが、「大きな問題に発展する可能性がある以上、そこはどんなことがあっても一貫しています」。

おかげで今のところ大きな問題になったことは幸いにも一度もありません。

また、若い子には本当に注意が必要です。

若い子はスグに本気になってくるので、その垣根を簡単に越えようとする子が多いからです。

この時間はダメと言っても平気で連絡をしてきたりしますし。。

まぁ人それぞれではありますが、若い子には特に注意が必要ですよ☆

きっちりと約束を守ってくれるのは人妻だからこそなのかも知れませんね☆

この方法はライブチャットサイトでのお話です。テレクラサイトの場合は後日また書かせて頂きますね☆

電話もリアルも同じセックス


テレフォンセックスというと、あくまでも電話越しでのバーチャルセックスと思ってしまいますよね。

確かに全てが言葉と音で全てが伝わる世界なので、実際のセックスとは違います。

ですが、「男性が思い描くテレフォンセックスと、女性が思い描くテレフォンセックスには大きな差がある」ようです。

男性はリアルでも電話でも、終着点はイクこと。つまり射精することが終着点と言えます。

それはテレフォンセックスであろうが、実際のセックスだろうが同じですね。

男性は女性を何故口説くのか、何故殻を被ってまで自分をプレゼンテーションして良く見せ、女性にアタックするのか。

科学的には種子の保存と言われていますが、「男性の場合はセックスをして射精をすることが目的」なんです。

頷く男性も多いのではないでしょうか。私は大きく頷いてしまいました(笑)

女性の場合はどうでしょう。女性の場合の終着点はイクことではありませんね。

女性は本能的に優れた種子を求めると言われています。

それは経済力だったり、子供を守って行く力があるかどうか、と言われています。

何を言いたいかと言いますと、男性の目的は結局のところ射精することが目的なので、

射精を迎えるまでは女性に優しく出来たり、普段の自分の自己主張を抑えたりしてでも女性優位にすることが出来ます。

しかし一旦射精を迎えてしまえば嘘のように冷めてしまうと思いませんか?

私は電話はともかく、気の知れない間柄の女性との一夜の場合、終わった瞬間にスグに帰りたくなってしまいます(笑)

電話であろうと実際であろうと、男性は射精に向かってひた走る生き物なのですね(笑)

聞いたことがある方もいらっしゃるかと思いますが、女性は絶頂後もその余韻な長く続くと言われています。

それこそがセックス後の女性に対するフォローが大切だと言われている点と言えるでしょう。

男性が絶頂後に急激にグラフが下がるのに対して、女性はなだらかに下降して行くと言われています。

それらを加味した上で、テレフォンセックスでの男女の感じる部分の違いとはなんでしょうか。

男性はアダルト動画の影響で、「肉々しいセックスに対して興奮」するものですね。

相手が誰であろうと、セックスすることが出来てしまう生き物です。

もちろん全ての男性がそうとは言いません。優れた理性を持たれている方は違うことでしょう。。

しかし私はゲスの極み。その通り、よっぽど酷くない限りは誰とでもセックス出来てしまいます。。

多くの男性はそうではないでしょうか?..

しかし女性は違いますよね。肉々しいセックスに興奮する人ももちろん居ますが、

多くの女性はセックスに至るまでの雰囲気や、シチュエーションがとても大事なんです。

大好きな恋人と良いムードでラブラブなセックス」。

多くの「女性が求めるのはココ」にあるのです。

しかしながら男性が求めるセックスとは違いが出てしまう為、

男性が求めるセックスに合わせて女性が演技しているに他なりません。

男性は恋に落ちたフリをしますが、女性は感じたフリをするのです。

私は女性と実際に会ってベットに持ち込みたい時、これらをとても重宝して実施しています。

お金は多少なりとも掛ってしまいますが、良い雰囲気を演出し、会った時から前戯を始めているのです。

要するに、テレフォンセックスでも同じことが言えるのです。

男性はスグにでも会いたがりますが、女性は会おうとはしません。

女性は電話越しで「あくまでもバーチャルの上で欲求を満たしたくて掛けてきている」のだと思っています。

つまり、そこを徹底的に満たしてあげることができれば、「実際に会う」という道が初めて見えてくるのです。

テレクラサイトやライブチャットなどのテレフォンセックスサイトで、

女性と繋がっていきなりハァハァしてしまう男性もいるかも知れません。

また、それに興奮する女性も中にはいることでしょう。

しかしながら私はあくまでも冷静に、紳士的に対応して欲しいと何度も書かせていただいてますね。

女性は会話が繋がった時から前戯が始まっているのです。

恋人同士のような雰囲気。電話越しでの甘いささやき。

もちろん相手の女性に合わせることが大切です。

中にはそういう雰囲気が苦手な女性もいるからです。

私の場合はほとんどそうやって女性と会話をしています。

そして多くの女性と実際に会ってセックスをして、セフレとして長い間関係を続けている女性がいます。

あくまでも私、筆者の方法ではありますが、それらの詳細をご紹介したいと思います。

【1.紳士的に女性と話始める】

女性のことに関してあれやこれやは最初は一切聞きません。女性は知られたくないこが前提だからです。

【2.性癖を確認する】

多くの女性はMですが、稀に根っからの責め好きな女性もいます。あくまでも女性のペースに合わせることが大切です。

【3.男の喘ぎ声に興奮する】

女性で多いのが男性の感じている声に興奮するという人です。余りにも過度にハァハァ言うのは微妙と思っていますが、

適度に「あぁ..」「気持ちいいよ」という言葉も忘れてはいけません。

【4.リアルな音を演じる】

あくまでも電話でのセックスなので、より臨場感を演出してあげることで女性はより興奮していきます。

電話越しに舐める音やピチャピチャと音を立ててみてください。そして適度に女性に問いかけることを忘れないでください。

【5.素直に女性を褒める】

褒められて嫌な感じがする人はいませんね。もちろん過度に褒め過ぎることはその逆を招く結果となるので注意が必要です。

過度に褒め過ぎず、素直に感じたことを褒めてみてください。

声が可愛いね」「感じている声はもっと素敵だね

【6.絶頂後のフォロー】

ポイントが勿体ない。イった瞬間に切りたくなる。それが男性心理ではあります。

以前も書かせていただきましたが、男性は実際にイってはいけません!!フォローが厳かになるからです。

テレフォンセックスのみが目的ならこれでも良いでしょう。

しかし実際に会いたい、セックスしたい、と思うのであれば、「ココが運命の分かれ道」と言っても過言ではありません。

私が演出するのは「恋人同士のようなセックス」です。

終わった後は始まる前以上に安心感を与えるように徹しています。

とっても良かったよ」「こんなに気持ち良かったのは初めてだよ」「とっても相性が合うね

隣に居たらなでなでしながらキス出来るのにね」…etc

普段の自分からは想像もつかないような臭いセリフで女性を落ち着かせてあげます。

そうすることで女性は身も心も感じてくれるのです。

そして私はこのように切り出します。

とっても相性が良いから、また君とお話したいなぁ

その問いに対しての女性の反応を見ます。

テレクラサイトの場合は伝言を使わない限り、同じ女性と再び接続されることは難しいのです。

無理にとは言わないよ。知り合ったばかりだし、警戒して当然だからね。気が向いたときにでも連絡して欲しいんだ」。

そういうニュアンスでこちらの連絡先を伝えます。

この際多くの女性は一瞬正気に戻り、言葉を詰まらせることが正直多いですね。

迷っているのか、本当に安心出来るのかなど、「理性と戦っている」のだと思っています。

ここで掛けて欲しいということは一切触れずに、最後に一言加えておきます。

今日は本当にとっても良かったよ。今日みたいな雰囲気で美味しいご飯でも食べに行きたいね

というような感じで、あくまでもドライに、下心は出さないようにしてください。

こうすることで、私は実に多くの女性と会うことが出来ました。

テレフォンセックスではとても盛り上がったのに、実際のセックスでは相性が合わない人もいました。

その逆もあり、実際のセックスでは相性がバッチリの人もいました。

その部分だけは実際になってみないことには分かりません。

今日はテレフォンセックスも実際のセックスと同じように雰囲気を演出することの大切さを書かせて頂きました。

女性を本当の意味で感じさせる方法は、日々研究を重ねていくしか方法はないと思っています。

人それぞれの価値観がありますし、その時の心境などでも変わってくるからです。

ですが、普遍的なことももちろんあるので、是非私の方法を試してみてください。

女性にアピールする方法(ライブチャット編)

ライブチャットサイトの場合、女性に自分をアピールする方法はたくさんありますね。

お気に入り機能」「イイネ」「ブログ」「メール」「会話」…etc

チャットレディーたちはそもそもが報酬目当てではありますが、

徐々に距離を近づけて仲良くなって行けば実際に会えてしまうのが昨今の大人気の秘密でしょう。

タイプの女の子を見つけたはいいけど、どうやって距離を縮めて行けば良いのか分からない。。

そういう場合に、貴方という存在を意中の女性やその他の女性にアピールして行く方法をご紹介します。

やり取りの最中に目当ての女性に嫌われたりしてしまったら…

それは避けたいですよね。

以前の記事で書かせていただいた、「会える可能性のある子と会えない子」を参考にしていただき、

それらを参考に以下の記事を読み進めていただければ幸いです。

会うことが目的の記事ですので、会えない子にアピールしても時間とお金の無駄ですので。

【お気に入り機能】

貴方が気に入った女性に対してお気に入り登録をすることが出来、

女性側も同様で、貴方のことを気に入った場合にお気に入り登録することが出来ます。

これはきっかけを作る機能としては重宝すべき機能と言えます。

以前の記事で、「女性からするとメールや会話もしたことないのにお気に入り登録されると気持ち悪い」という意見もありました。

要するに女性側からすると、お気に入り登録だけされて、その後なんのアクションもないと気持ち悪いということかも知れませんね。

これらを回避するためにも、「お気に入り登録した後はメールなどでメッセージを送る」ようにしましょう。

私はお気に入り登録した際は必ずメッセージを送るようにしています。

女性側からすれば自分をお気に入り登録してくれているユーザーは大切な存在には違いありません。

それは報酬をもたらしてくれるということが一番の理由でしょう。

女性側はチャットレディーということを伏せて活動している人が多いので、

お金の成る木」に対しては冷たい態度はしてきません。

余りにもしつこく「メルアド教えて」「番号教えて」は女性側から貴方をブロックすることも可能なので、

何度もクドイですが、本当に仲良くなってからするようにしましょう。

サイトによっては「お気に入り」「気に入られ(女性が貴方をお気に入り)」のマークが表示されるので、

女性が貴方をお気に入り登録してくれた際は、あしあとページなどでスグに分かるようになっています。

女性から気に入られている場合は特にアクションを起こすと良いでしょう。

お気に入り登録ありがとう☆プロフやブログ読ませてもらったよ☆今度ゆっくりお話してみましょう!

というような内容のアフターフォローメールを忘れないようにしましょう。

女性も報酬目当てとは言え、本当に良い男性が居たら…ということが常に頭の片隅にあるということも忘れてはいけません。

意中の女性に対して「本当に良い男性」となる為の努力は惜しまないようにすべきなのです。

そうすることで、意中のチャットレディーと実際に会うことが可能になっていくのです。

【イイネ機能】

一部のサイトにはこのイイネがあるということを以前の記事でも書かせていただきましたね。

これは女性がアップしている写真に対して「イイネ」と押すことができます。

女性側には自分の写真に「イイネ」してくれた人の一覧が表示されるので、貴方のプロフページを見に来て尚且つメールが飛んでくる可能性も大いにあります。

逆のパターンもあり、貴方がアップした奇跡の一枚プロフ写真に「イイネ」を押してくれた女性の一覧も確認することができます。

自分に「イイネ」を押してくれた女性に対しての「イイネ返し」と「フォローメール」を必ず送るようにしましょう。

【ブログ】

こちらもサイトによってはになってしまいますが、ブログ機能があるサイトがあります。

女性が日々の出来事やちょっとエッチな内容のブログを日々綴っています。

これらのブログにコメントを残したりすることができます。

女性側からすれば、自分が書いているブログに男性から反応があるのは単純に嬉しいはずですね。

もちろん嫌われてしまっていたら気持ち悪いということになってしまいますが(笑)

また、男性側にもブログが装備されているサイトもあります。

一度有料課金を行えば使えるという条件があったと思います。

下ネタは極力控え、日々の出来事や真面目か!!っと突っ込みたくなるような紳士的な内容のブログを綴ることで、

女性側からのコメントも増えていきます。

文章で相手に伝えるというのは難しい作業ではありますが、人それぞれの感受性があるので、

自分が思ったことを純粋に書き記して行けば、貴方のファンも現れるかも知れません。

ブログのコメントなどで、「少しでも自分に気があるな」という女性に対しては個別にメールを送ることを忘れてはいけません。

ブログはみんなが見られる場所です。そこでもらったコメントに対して、直接メールを送りありがとうの内容を伝えてみましょう。

気になる男性に対して複数人の女性からコメントがあるのに、「私には直接メールをくれる」ということで印象アップ間違いありません!!

ブログ機能が付いているサイトに登録している人は、早速ブログを更新してみてはいかがでしょうか。

スマホのライブチャットサイトにある機能について解説させていただきましたが、

これらはあくまでも「きっかけ作りのツール」に過ぎません。

本当にその女性と会いたい、セックスしたいと思うのであれば、実際のメールのやり取りや実際の会話が何よりも大切です。

貴方という人柄が、危なくないよ、安心できるよ、君のことが好きなんだよ、

ということは実際に会話をすることで最も育まれて行きます。

私の場合はきっかけ作りはもちろん、意中の女性に対してはメールや会話は欠かしません。

会話の場合も最初の頃は普通の会話しかしません。一切アダルト的な内容は求めません。

というか、求めてはいけません。もちろん女性がしたがっている場合は別ですが。。。

意中の女性に対しては、徐々に距離を縮めた上で初めてアダルト的な部分に触れて行きます。

実際の女性と会っている時と同じと思ってください。

会っていきなりホテル行こうを繰り返していたら、淫乱な女性はともかく、普通の女性は嫌がってしまいますよね。

会っても初日は決して抱かない。食事などで楽しい思い出を作ること。

どんな女性に対しても大事に扱うことを忘れてはならないのです。

そうすることで貴方に対してより好印象が残り、知らず知らずのうちに心も身体も許して行くのです。

インターネット上でのやり取りではありますが、そこはリアルとなんら変わりがありません。

そこを忘れないようにして、女性に紳士的にアピールして行きましょう。

きっかけ作りのツールを活用して、もっともっと沢山の女性と心を交わしてみましょう☆

女性向けテレフォンセックスサイト

女性でもテレフォンセックスをしたい。何か良いサイトを知りませんか?

そういった問い合わせを女性の方から頂いたので、ちょっと驚いてしまいました。

そういえばと思い、色々とサイトを散策してみると、

確かに女性の入り口が無いんですね。

あったとしても、アダルトサイトを利用するということに抵抗を持つ女性も多いかと思います。

けれど、恥ずかしがることは何ひとつありません。

人間ですから☆誰しも性欲はあるものです。

当サイトでは「女性向けの安心して観られるアダルト動画サイト」も紹介していますので、

良ければご覧になってみてください♪

では、今日は女性向けの入り口があるテレフォンセックスサイトをご紹介します。

そもそもテレクラサイトでは一般の素人女性をどうやって集めているのか?

男性の場合はそういう疑問が多いかと思います。

ほとんどの場合は「レディコミ」「ティッシュ配り」「女性誌全般」で女性を集めているようです。

都心部では大きなトラックに堂々と広告宣伝させて走っているのも見掛けますね。

しかしながらそもそもサイト内に女性の入り口が無いことがおかしいと思いませんか?

普通に考えるのなら女性用の入り口も設けるべきですよね☆

さて、現時点で女性向けのテレフォンセックスの利用が可能なサイトは2つしか確認出来ていません。

こちらになります。

【女性向けテレフォンセックスサイト】

1.ハニートーク

2.すっぴん

女性側がどうなっているのかは、筆者も正直分かりません。。。

いかんせん女性側は利用したことがないもので(笑)

女性向けのテレフォンセックスサイトを探していた女性の方は、

必ず利用前に利用規約をきちんと読んで、自己責任で利用してください。

※女性の場合はほとんどが無料のはずです

もしくは私と話しましょう(笑)

上記はテレフォンセックスをしたい女性の為の入り口です。

女性ならば以前の記事で書かせて頂いた「チャットレディー」のお仕事だって出来ます。

男性とコミュニケーションをしながら報酬がもらえるので、

女性からすれば色々とお得かと思いますよ☆

在宅のチャットレディー求人」から探してみるのもひとつの方法かと思います。

またはお仕事で在宅のテレフォンレディーを行うのもひとつの方法ですね。楽しみながらお金ももらえるので女性にとってはオススメです

今回は胡散臭さ全開のこのサイトからJACK宛てにお便りを頂いたYさんのおかげで女性向けテレフォンセックスサイトのご紹介をさせていただきました。

それでは素敵なテレフォンセックスタイムをお過ごしください☆

オススメ面白サイト

インフォメーション

copy rights all reserved(C)

当サイトに記載の記事、写真等を含め全ての無断転載を禁じます。