テレフォンセックスサイトでリアルに女性と会う方法

サクラのいないテレフォンセックスサイトなら会えるヤレル!!電話エッチは即アポ会えまくり!!

電話もリアルも同じセックス


AD

テレフォンセックスというと、あくまでも電話越しでのバーチャルセックスと思ってしまいますよね。

確かに全てが言葉と音で全てが伝わる世界なので、実際のセックスとは違います。

ですが、「男性が思い描くテレフォンセックスと、女性が思い描くテレフォンセックスには大きな差がある」ようです。

男性はリアルでも電話でも、終着点はイクこと。つまり射精することが終着点と言えます。

それはテレフォンセックスであろうが、実際のセックスだろうが同じですね。

男性は女性を何故口説くのか、何故殻を被ってまで自分をプレゼンテーションして良く見せ、女性にアタックするのか。

科学的には種子の保存と言われていますが、「男性の場合はセックスをして射精をすることが目的」なんです。

頷く男性も多いのではないでしょうか。私は大きく頷いてしまいました(笑)

女性の場合はどうでしょう。女性の場合の終着点はイクことではありませんね。

女性は本能的に優れた種子を求めると言われています。

それは経済力だったり、子供を守って行く力があるかどうか、と言われています。

何を言いたいかと言いますと、男性の目的は結局のところ射精することが目的なので、

射精を迎えるまでは女性に優しく出来たり、普段の自分の自己主張を抑えたりしてでも女性優位にすることが出来ます。

しかし一旦射精を迎えてしまえば嘘のように冷めてしまうと思いませんか?

私は電話はともかく、気の知れない間柄の女性との一夜の場合、終わった瞬間にスグに帰りたくなってしまいます(笑)

電話であろうと実際であろうと、男性は射精に向かってひた走る生き物なのですね(笑)

聞いたことがある方もいらっしゃるかと思いますが、女性は絶頂後もその余韻な長く続くと言われています。

それこそがセックス後の女性に対するフォローが大切だと言われている点と言えるでしょう。

男性が絶頂後に急激にグラフが下がるのに対して、女性はなだらかに下降して行くと言われています。

それらを加味した上で、テレフォンセックスでの男女の感じる部分の違いとはなんでしょうか。

男性はアダルト動画の影響で、「肉々しいセックスに対して興奮」するものですね。

相手が誰であろうと、セックスすることが出来てしまう生き物です。

もちろん全ての男性がそうとは言いません。優れた理性を持たれている方は違うことでしょう。。

しかし私はゲスの極み。その通り、よっぽど酷くない限りは誰とでもセックス出来てしまいます。。

多くの男性はそうではないでしょうか?..

しかし女性は違いますよね。肉々しいセックスに興奮する人ももちろん居ますが、

多くの女性はセックスに至るまでの雰囲気や、シチュエーションがとても大事なんです。

大好きな恋人と良いムードでラブラブなセックス」。

多くの「女性が求めるのはココ」にあるのです。

しかしながら男性が求めるセックスとは違いが出てしまう為、

男性が求めるセックスに合わせて女性が演技しているに他なりません。

男性は恋に落ちたフリをしますが、女性は感じたフリをするのです。

私は女性と実際に会ってベットに持ち込みたい時、これらをとても重宝して実施しています。

お金は多少なりとも掛ってしまいますが、良い雰囲気を演出し、会った時から前戯を始めているのです。

要するに、テレフォンセックスでも同じことが言えるのです。

男性はスグにでも会いたがりますが、女性は会おうとはしません。

女性は電話越しで「あくまでもバーチャルの上で欲求を満たしたくて掛けてきている」のだと思っています。

つまり、そこを徹底的に満たしてあげることができれば、「実際に会う」という道が初めて見えてくるのです。

テレクラサイトやライブチャットなどのテレフォンセックスサイトで、

女性と繋がっていきなりハァハァしてしまう男性もいるかも知れません。

また、それに興奮する女性も中にはいることでしょう。

しかしながら私はあくまでも冷静に、紳士的に対応して欲しいと何度も書かせていただいてますね。

女性は会話が繋がった時から前戯が始まっているのです。

恋人同士のような雰囲気。電話越しでの甘いささやき。

もちろん相手の女性に合わせることが大切です。

中にはそういう雰囲気が苦手な女性もいるからです。

私の場合はほとんどそうやって女性と会話をしています。

そして多くの女性と実際に会ってセックスをして、セフレとして長い間関係を続けている女性がいます。

あくまでも私、筆者の方法ではありますが、それらの詳細をご紹介したいと思います。

【1.紳士的に女性と話始める】

女性のことに関してあれやこれやは最初は一切聞きません。女性は知られたくないこが前提だからです。

【2.性癖を確認する】

多くの女性はMですが、稀に根っからの責め好きな女性もいます。あくまでも女性のペースに合わせることが大切です。

【3.男の喘ぎ声に興奮する】

女性で多いのが男性の感じている声に興奮するという人です。余りにも過度にハァハァ言うのは微妙と思っていますが、

適度に「あぁ..」「気持ちいいよ」という言葉も忘れてはいけません。

【4.リアルな音を演じる】

あくまでも電話でのセックスなので、より臨場感を演出してあげることで女性はより興奮していきます。

電話越しに舐める音やピチャピチャと音を立ててみてください。そして適度に女性に問いかけることを忘れないでください。

【5.素直に女性を褒める】

褒められて嫌な感じがする人はいませんね。もちろん過度に褒め過ぎることはその逆を招く結果となるので注意が必要です。

過度に褒め過ぎず、素直に感じたことを褒めてみてください。

声が可愛いね」「感じている声はもっと素敵だね

【6.絶頂後のフォロー】

ポイントが勿体ない。イった瞬間に切りたくなる。それが男性心理ではあります。

以前も書かせていただきましたが、男性は実際にイってはいけません!!フォローが厳かになるからです。

テレフォンセックスのみが目的ならこれでも良いでしょう。

しかし実際に会いたい、セックスしたい、と思うのであれば、「ココが運命の分かれ道」と言っても過言ではありません。

私が演出するのは「恋人同士のようなセックス」です。

終わった後は始まる前以上に安心感を与えるように徹しています。

とっても良かったよ」「こんなに気持ち良かったのは初めてだよ」「とっても相性が合うね

隣に居たらなでなでしながらキス出来るのにね」…etc

普段の自分からは想像もつかないような臭いセリフで女性を落ち着かせてあげます。

そうすることで女性は身も心も感じてくれるのです。

そして私はこのように切り出します。

とっても相性が良いから、また君とお話したいなぁ

その問いに対しての女性の反応を見ます。

テレクラサイトの場合は伝言を使わない限り、同じ女性と再び接続されることは難しいのです。

無理にとは言わないよ。知り合ったばかりだし、警戒して当然だからね。気が向いたときにでも連絡して欲しいんだ」。

そういうニュアンスでこちらの連絡先を伝えます。

この際多くの女性は一瞬正気に戻り、言葉を詰まらせることが正直多いですね。

迷っているのか、本当に安心出来るのかなど、「理性と戦っている」のだと思っています。

ここで掛けて欲しいということは一切触れずに、最後に一言加えておきます。

今日は本当にとっても良かったよ。今日みたいな雰囲気で美味しいご飯でも食べに行きたいね

というような感じで、あくまでもドライに、下心は出さないようにしてください。

こうすることで、私は実に多くの女性と会うことが出来ました。

テレフォンセックスではとても盛り上がったのに、実際のセックスでは相性が合わない人もいました。

その逆もあり、実際のセックスでは相性がバッチリの人もいました。

その部分だけは実際になってみないことには分かりません。

今日はテレフォンセックスも実際のセックスと同じように雰囲気を演出することの大切さを書かせて頂きました。

女性を本当の意味で感じさせる方法は、日々研究を重ねていくしか方法はないと思っています。

人それぞれの価値観がありますし、その時の心境などでも変わってくるからです。

ですが、普遍的なことももちろんあるので、是非私の方法を試してみてください。

ad

コメントは受け付けていません。

オススメ面白サイト

インフォメーション

copy rights all reserved(C)

当サイトに記載の記事、写真等を含め全ての無断転載を禁じます。