テレフォンセックスサイトでリアルに女性と会う方法

サクラのいないテレフォンセックスサイトなら会えるヤレル!!電話エッチは即アポ会えまくり!!

ライブチャットサイトの人妻・熟女は狙い目


AD

テレフォンセックスのサイトで会う」ということを目的にする以上、

様々な女性にアタックを掛けなくてはなりませんね。

断られて当たり前、すっぽかされて当たり前、それでもめげずに何度でも立ち上がるのが遊び人というもの。

私の経験から、「若い女性よりも人妻・熟女さんの方が遥かにリアルアポイント確率が高い」のです。

もちろん若い子が好きな男性には不向きでしょうが、一度も経験したことがないのであれば、

一度は味わってみるべきだと思います。

若い子には無い包容力のような温かさ、フェラチオのテクニック、身体が開発されているので感じやすい…etc

肌はピチピチでなくても、それ以上に良いことだらけと私は思っています。

まぁ、若い子には若い子の良さ、人妻・熟女さんには人妻・熟女さんの良さがありますがね。

そこで、今日は人妻・熟女のススメをご覧いただきたいと思います。

テレクラサイト・ライブチャットサイト両方に「人妻・熟女専門のサイト」がありますね。

私はもちろん現存する全てのサイトに登録しているので、いつもとても愛用させてもらってます。

中でもライブチャットサイト。

お小遣い目的ばかりの若い子向けのサイトと比較して、

本当に男漁り目的の人妻さんがたまに居るのがたまらないんですよね~。

もちろん主婦業の合間を縫ってお小遣い稼ぎして頑張っている人妻チャットレディーさんも多いです。

ですが、人妻・熟女さんの場合、「チャットレディーという立場から一人の女になりやすい」んです。

そここそが会いやすいと言い切れる本質的な部分なんです。

とは言っても、20代前半の青年から見て40過ぎの女性、あわよくば自分の母親と変わらないという人もいるかも知れません。

そう見ると確かにハードルが高いですよね。。。

ですがその年代の人妻さんはまさに「女盛り」。性欲も10代の男性に引けを取りません。

自分ではどうにもならないくらいの性欲に襲われると皆さん口を揃えておっしゃいます(笑)

そしてオルガズムへ達する速度も驚愕物です。若い子に比べて身体が開発済みなので、思う存分セックスを楽しむことが出来るんです。

ではどうやって人妻・熟女系のサイトで実際に会う方向に持ち込むか。若い子のケースと何が違うのか。

そこを書かせて頂きたいと思います。

以前、素人と在宅を見分ける方法やサクラを見分ける方法などを書かせて頂きましたが、

あの方法は若い子向けに有効な作戦なのです。

恋人のようなテレフォンセックスやシチュエーション」というのは人妻・熟女さん達には不向きな方法と言えるでしょう。

※もちろん通用する場合もあります

しかしながらベースの部分は同じなので、以前記事に書かせていただいた内容も参考にしてお気に入りの女性を探してみてください。

私の場合は年齢よりもまず「エリア」ですね。女性の7割以上はエリアを偽装しているという話をさせて頂きましたが、

人妻・熟女さん系は若い子と比較すると、本当のエリアを記載している女性が多いのです。

それが何故なのかは全くもって不明ではありますが…(笑)

エリアで検索して片っ端から女性のプロフを見て行きます。

プロフページを見るということは同時にあしあとも付いて行きますね。

※後々女性側からあしあとを辿ってマイプロフを見にきてくれている場合もあります。

この時、少しでも気になった人妻・熟女さんを見つけたら「お気に入り登録」をしておきます。

そうすることで、後々になって見返すことが可能だからです。

しかし、以前の記事で書かせていただいた、「会話したこともないのにお気に入り登録が気持ち悪い・ウザイ

という件に該当してしまいます。なので、探している時点では「取りあえずのお気に入り」にしておいて、

後々お気に入り削除をするか、本当に気になった女性にメールを送ることを忘れないようにしてください。

そして女性を片っ端から探す際に注意点があります。それは「最終ログイン日時」です。

※この表記が無いサイトもあります

かなり長い間ログインすらしていない女性に対してアタックしてもポイントの無駄になるので、

直近でログインしている女性を狙うことを忘れてはいけません。

そうしてリストアップした人妻・熟女さん達の中から、いよいよアタックを開始します。

女性の気になる点というのは人それぞれとは思いますが、一応念の為。

私の場合、以下の項目に重点を置いています。

【1.セックスレスであるということ】

人妻・熟女系のサイトでは良く見かけるかも知れません。本当の場合もあれば釣りの場合もあります。

ですが可能性という部分を見れば確度は上がります。

【2.女を忘れたくない】

という自己紹介文での記載。これは嘘も本当もありませんよね。

どんな女性であろうと、何歳になっても一人の女性であることには違いありません。

【3.性欲が抑えきれません】

よほどアダルト行為で稼ごうとしているのか、本当に我慢できないかの二つしかありません。

私ならメール確定です(笑)

最初は上記の3点を目安にして女性を検索してみて欲しいのです。

女性の自己紹介文を見れば一目瞭然です。

そうしてピックアップした人妻・熟女さん達の中から、

次にチェックして欲しいのが、「アップしている写真の枚数」なんです。

プロフ用の1枚しかアップしていない人、しっかり加工して沢山の写真をアップしている人、

この二つに分かれるはずです。私はココを切り口にして女性とコンタクト始めるからなんです。

何故かと言いますと、

【①プロフ用の1枚しかアップしていない人のケース】

1.まだサイトを始めたばかり

2.自分の容姿に自信が無い人

3.知り合いにバレたく無い人

もしくは単に面倒くさがりな女性かも知れません。

続いて…

【②しっかり加工して沢山の写真をアップしている人】

1.自分をプロデュースし、自分のファンを増やそうとしている人(お金目当てが強い)

2.自己顕示欲の強い人

3.自分の容姿に自信があり、褒められたい人(お金目当ての可能性が強い)

4.有料のエロ画像・動画を沢山アップしている(お金お金星人確定)

こちらの2と3は共通と言ってもいいかも知れません。

アップしている写真の枚数で上記の事が読み取れるのです。

そして、「1枚しかアップしていない人」の場合、その女性のプロフを良く見てみてください。

ブログは更新しているか」「メッセージ掲示板(※一部サイトのみ)で男性とのやり取りはあるか

この部分を確認してみてください。こちらのやり取りが無い女性であれば、

まだチャットレディーとして始めたばかりか、余り興味がなく、たまにしかサイトにログインしない女性と考えられます。

1枚しかアップしていないのに、きちんとブログや掲示板を利用している女性は、

容姿によっぽど自信が無いのか、もしくは知り合いにバレることを恐れている女性の可能性が高いのです。

そして、良い男性がもし見つかったらあわよくば…と考えている女性の可能性が挙げられます。

続いて、「沢山の写真をアップしている人」の場合、あきらかに金銭目当ての可能性が高いのです。

つまり、よっぽどの事がない限り、実際に男性と会おうという人はまず居ないということです。

しかしながら、「自己顕示欲が強い女性」の場合は、褒めて褒めて褒めちぎることで、

女性の求めている部分を満たすことが出来ます。そうすることで、可能性が薄いと思われていた女性でも、

実際に会うという行為に踏み出す女性もいるのです。ですので一概には言い切れませんが、

単に自己顕示欲が強い女性、と思ったのであれば、褒めまくるぜ作戦でメールを送ってみるのも一つの方法と言えます。

これらの情報を統計して導き出せる結論は、

旦那さんとセックスレス」「女を忘れたくない」「性欲が抑えられなくて

まだサイトを始めたばかり」もしくは「自己顕示欲が強くて褒められたい

という女性が最も高確率で実際に会うという行為に踏み切りやすい人妻・熟女さんということが導き出せるのです。

少しでも無駄なポイント消費を抑える為にも、私は上記の条件の基、メール・会話のコンタクトを取る女性を選出しています。

しかしながらこれらが全てに当てはまるということはありません。

あくまでも私の経験からの憶測に過ぎないからです。

そうして選出した人妻・熟女さん達に向けて「ファーストメール」を送ります。

以前の記事でも書いたように、きちんとプロフを読んだ上で、その内容に関して触れた内容のメッセージを含むことを忘れないでください。

そして、失礼の無い丁寧なメールにするように心掛けてください。

また、人妻・熟女さんとやり取りを行う際、以下のことも実施するようにしてみてください。

返信が来たらこちらからはマメに返すようにする。

意中の女性が見つかったのであれば、「淋しさを感じさせないくらいマメに返信」してあげてください。

インターネット上とはいえ、「心のよりどころとなることで、貴方が知らないうちに大切な存在となる」からです。

マメな男はモテると昔から言いますし!!

人妻さんであれば家庭がありますね。女性側にとって都合の悪い時間帯であれば返信は返ってきませんね。

こういう場合は決してしつこくならないように充分に注意してください。

しつこくすることは嫌悪感を抱かれるきっかけとなります。

また、人妻・熟女さんが男性にとって都合が良いのは、

プライベートに干渉して来ない。お互い家庭を持っている場合は秘密厳守で身体のみの割り切った関係性を築ける。

という点だと思います。

女性側で多いのが、「既婚者希望」というパターンですね。

これはまさしく家庭は壊したくない、プライベートには干渉しないで欲しいという現れです。

男性側からしても(私からしても)同じですね。

お互い細かい部分には干渉せず、身体のみの割り切ったドライな関係は、

射精と同時に目が覚めてしまう男性にとっては最高峰の存在と言えます。

これらのことを考慮しても、女性とやり取りを交わす際にこれらの部分を念入りに確認しておく必要があります。

お互いあくまでも「割り切った関係であること」「好きにならないこと」が重要な部分になってきます。

恋愛感情が生まれてしまうとこれまた大変面倒なことになります。

私は正直何度もありました。

セックスすることが目的の男性と比較して、女性の場合は一度セックスすると感情が入るからです。

つまり、「男性はセックスがゴール」。「女性はセックスをすることでスタート」ということを忘れてはいけません。

既婚者であれば裁判沙汰に発展することだってあります。

私は運よく今までそういうことはありませんが、危険は常に隣り合わせです。

それが人妻さんに手を出す際の大きな注意点と言えます。

火遊びのつもりが家庭の崩壊を招き、裁判、慰謝料」なんて考えたくもありませんよね?

そうならない為にも、「会っているときは恋人」「プライベートには干渉しない」「連絡を取ってはいけない時間のルールを作る」ことです。

人妻さんはこれらの条件に本当に従ってくれます。

もちろん向こうも家庭は壊したくはないからですね。

決して本気になってはいけません。私は少なくとも絶対にありません。

好きという感情が自分の中で芽生えた時点で私はその女性から離れるようにしています。

ブレーキが効く段階で止めておくことが最良の方法だからです。

こうして割り切った関係を築くことが出来れば、「完全なるセックスフレンドとして関係性を続けられる」ようになるでしょう。

私は人妻・熟女さんで本当驚くような体験をしてきました。

以前にも簡単に書かせていただきましが、

性欲が物凄く強いと自慢げに語っていたとっても綺麗で巨乳な30代後半の女性がいました。

ほほ~う」と思いながらホテルに入ると…

顔つきが豹変してシャワーも浴びていないのに突然ベットに押し倒され、

生まれて初めて逆レイプのような体験をしました。

今でもあの怖い顔つきが忘れられません(笑)

喘ぎ声の大きさがこれまた怪物級でした。ホテルのワンフロア全体に響いていたんじゃないかと思うくらい。。

まるで性欲のお化けに憑依されてたんじゃないかと思うくらい。。

まぁそこで初めて自分の中のMに目覚めた訳ですが(笑)

また、変態プレイにツボっている人妻さんの時は大変でした。

露出プレイに付き合わされたり、遠隔バイブのスイッチを持たされて電車の中でONさせられたり(笑)

まぁ私はその辺りはノーマルなので大変でしたけどスンゴイ興奮しましたし、楽しかった思い出です。

はたまたアソコから白い蜜汁が大量に出てくる人妻さんもいました。

あれは未だにトラウマです。あれ以降私は「ヨーグルトが食べられません」から。本当に(涙)

ブッチョブチョと飛び出て来るんですよ!!顔にかかるは臭いはキツイはベトベトするわで…そりゃぁもう….

まだ「人妻・熟女系サイト」を試したことの無いというユーザーさんには、是非とも私の方法を試して頂きたいですね☆

もっとスゴイ体験が出来るかも知れませんよ☆

最後に、どうしても注意して欲しいのは人妻さんから好きになられた場合です。

私は「好きと言われた時点で2度と会いませんし、連絡も一切取らないようにしています」。

もちろん、物凄く心苦しいです。悲しいです。辛いです。

ですが、「大きな問題に発展する可能性がある以上、そこはどんなことがあっても一貫しています」。

おかげで今のところ大きな問題になったことは幸いにも一度もありません。

また、若い子には本当に注意が必要です。

若い子はスグに本気になってくるので、その垣根を簡単に越えようとする子が多いからです。

この時間はダメと言っても平気で連絡をしてきたりしますし。。

まぁ人それぞれではありますが、若い子には特に注意が必要ですよ☆

きっちりと約束を守ってくれるのは人妻だからこそなのかも知れませんね☆

この方法はライブチャットサイトでのお話です。テレクラサイトの場合は後日また書かせて頂きますね☆


コメントは受け付けていません。

オススメ面白サイト

インフォメーション

copy rights all reserved(C)

当サイトに記載の記事、写真等を含め全ての無断転載を禁じます。