テレフォンセックスサイトでリアルに女性と会う方法

サクラのいないテレフォンセックスサイトなら会えるヤレル!!電話エッチは即アポ会えまくり!!

テレフォンセックスの文化


ad

お久しぶりです。JACK-9です。集団的自衛権が強引に進められてしまったり、国は国民よりも経済を優先してしまったり、まぁ日本も北朝鮮や中国と同じで洗脳しまくりですね。

っとまぁ旬なことから始めさせて頂きましたが、先日ネットサーフィンしていて、面白い記事を見つけたんです。

テレフォンセックスの文化は日本発祥??

これが本当か嘘なのかは分かりませんが、世界のエロ大国日本なので頷けてしまいますね。

エロと文化の発展は切っても切れない関係性というのは事実でしょう。

インターネットなんてエロが無かったら絶対にここまで発展していないでしょうし。

テレフォンセックスというものがいつ生まれたのか?など、そういった部分は他のサイトさんにお任せすることにして、何故今またテレフォンセックスなのか。

そこでしょう。全盛期には及ばないものの、昨今では利用者が再び増えていると言います。

ライブチャットの出現もそれを後押ししていることは間違いないでしょう。

某ライブチャットサイトでは逮捕者が続出していますね。そうです。アレです。

誰でも簡単に配信が出来てしまうアノサイトです(笑)

マスクしてセックスの生中継そて荒稼ぎするというアレです(笑)

建前上、海外法人ということで逃れているそうですが。。。まぁ時間の問題もかも知れません。

ああいった機能は以前から誰しもが思いついていたことだと思いますが、「やらない理由があった」というのが正しいでしょう。

それをやってしまう行動力は素晴らしいと思いますが、ひとつのサイトがああいったことをやらせてしまうことで、全体に悪影響を及ぼし兼ねません。

若年層は異性と交際したこのない人がかなり増えていると聞きますし、セックスすらしたことない人が沢山いるとか。。。

正直考えられません(笑)小3の頃からオナニーを覚え、中学の頃にはセックス中毒になっていた私からすると理解が出来ません(笑)

時代というやつでしょうかね。いずれにせよテレフォンセックスの文化が衰退せず、許容範囲内できちんとした運営をして頂き、今後も発展していってくれればと願っています。

今日はそんな余談でした(笑)


コメントは受け付けていません。

オススメ面白サイト

インフォメーション

copy rights all reserved(C)

当サイトに記載の記事、写真等を含め全ての無断転載を禁じます。