テレフォンセックスサイトでリアルに女性と会う方法

サクラのいないテレフォンセックスサイトなら会えるヤレル!!電話エッチは即アポ会えまくり!!

  • TOP
  • 右矢印
  • 人妻テレフォン詳細調査


人妻テレフォン詳細調査

人妻テレフォンサイトデータ

ジャンル:テレクラ

属性:10代~50代

無料体験 10,000円
ラッキーコード a0069
ツーショット 150円/分
伝言 150円/分
テレSEXメッセ再生 100円/分
テレSEX女性指名 200円/分
アダルトボイス 100円/分

実態調査コラム

無料体験ポイントが最大1万円分と太っ腹な人妻テレフォン。サイトでの売りはテレホンH&セフレ探し!!

これは試さずにいられないwっということで早速調査を開始。

地域を選んでラッキーコードを入力してスタート。人妻・熟女系は管理人の得意な分野なのでドキがムネムネ☆

早速会話が繋がると….キターーーーッ!!いきなりハァハァ熟女!?テレフォンセックスも嫌いではないが、実際に会うことが目的なので接続却下w

その後何度か繋がった中、ピンと来たのがこの女性。その女性は自称44歳クミコさん(仮)自営業という女性。夫とは数年前に離婚。今は高校生になる子供と暮らしていると身の上話を始める女性。

うんうん、っと聞いてはいたもののなんとなく陰な雰囲気が漂う女性。話し方は明朗活発でバリバリの経営者って感じなのだけど、なんとなく地雷な雰囲気がしていたので切る方向で話を進めていたのだが、聞き上手に徹し過ぎたのか、向こうから「今から会えませんか?お近くですよね?」とのこと。

なんとなく気が乗らないが、誘いを断るはずもなく、アポイントには成功☆☆☆

取りあえずは都内の艶やかな場所で待ち合わせすることに。

夜の街らしく人も多くまさに雑踏と呼ぶにふさわしい雰囲気で、寒い季節ならではのイルミネーションがとても素敵。

都内某所

がしかし…待ち合わせ時間を過ぎても来ない。私もよくテレクラサイトなどで「経営者です」ネタを使うので、今回はすっぽかしかなっと諦めてかけたその時!!

1台の高級外車が目の前に止まった。さすが東京の一等地。こういった金持ちがいるもんだと思いつつ、クミコさんを探していたら…

その車の中からド派手な格好したふくよかな女性が降りてきた。なんと真っ先にこっちに向かってくる。

ま、まさかね…

うぅ..なんとなく怖いwどう考えたって高級なところには連れていけないし、女性にお金を出してもらうのはポリシーに反する。なんて考えていると…

「JACKさんですか?」クミコです。。キターーーーーーーーーーッ!!セレブマダム!!初だよ初!!こんなの嘘としか思ってなかったので仰天も仰天。。

あわてて「スゴイ車ですね!クミコさんもとても綺麗で全然年下に見えますよ」っと心にも無い言葉でヨイショwどう見ても44歳以上に見える…

「ありがとう。JACKさんって会話の時のイメージとピッタリで可愛くてスッゴイタイプ」….う、嬉しいw褒められるのは正直に嬉しいものである。

バブルな高級外車

「美味しいお店予約してあるの」っと言われ、彼女の高級外車に便乗。こんなにお金を持っている人があんなサイトを使うのか?おかしくないか?っとかなり冷静になりながら考えるとどんどんと恐怖感が強くなってくる。美人局の可能性だってある。連れていかれた先にヤクザが出てきて金を請求されるパターンに違いない。

本気でそう考え、「お恥ずかしい話なのですが、高級店とか行き慣れていませんし、正直金銭的に余裕がありません」…っと伝えると、案の定、「安心して、大丈夫だから」っと言って軽く笑うクミコさん。

安心できましぇ~~ん(涙)窓の外の景色を眺めていてちょっとした沈黙が続いているとクミコさんが口を開いた。

「不安なの?」私は正直に答えた。「はい。ちょっと…ふ、不安です」。するとクミコさんは笑いながら「それはそうよね、きっかけがああいうサイトだからね…不安なのはお互い様よ?もうすぐ着くからねちょっと待ってね」…

あっという間に到着の様子。

へ?これ..普通のマンションでないの…これはヤバイ。ヤクザが出てくるに違いないと思い、一瞬逃げ道を探そうとしていると「ここは会員制のお店で、芸能人とか沢山来てるらしいのよ。とっても美味しいからご馳走してあげるね」っと優しく言われ、言われるがままに着いて行く私。

地下にある高級料亭

恐る恐る階段を下りていくとドアマンが居て扉を開ける。中を開けると!!完全な高級料亭。お忍びで芸能人が来るというのも頷ける。カウンターに座ると、クミコさんは常連のようでメニューを渡される。「今日は車だから..JACKさんはどうします?」っと渡されたワインのメニューには値段が一切記載されていなく「時価」とだけ。怖い怖すぎる…

遠慮しているとクミコさんの方が全てチョイスしてくれて、美味しいワインと美味しい料理をたらふくご馳走になった。

食事しながら会話していて思ったのは、電話の時とは違って笑顔でとても優しい人だったこと、色々と私の考え過ぎだったこと、でも年齢は50くらいなこと間違いないこと(笑)どちらにしても、このようなお金持ちの人がああいうサイトを使うとは信じ難かった。

食事を終えるとクミコさんのこの辺りのマンションがあるという。「セカンドだし誰もいないから続きはそこでね」っとこれまた優しい笑顔のクミコさん。

着いて行くとこれまた豪華なエントランスでホテルのよう。お邪魔すると素晴らしく広く奇麗で5LDKはあろうかというスンゴイ部屋…何故こんな人が俺と…謎は深まるばかりだが、性欲が溜まっているには違いない。

高級マンション

美味しい高級料理もご馳走になったし、ココは一発ぶちかます!!

どんなに高くて豪華な服をまとっていても、裸になれば一人の女。ただの女。スルスルとリップをし、股間に手を入れるとグッショグショ。よほど欲求不満だったのだろう。

脱がせた高級そうな下着や服にも染みがベットリ付いているに違いない。

クミコさん…相当なドM。経営者というだけあってかなりSなのではと思ってもいたが、完全なM女。女は何歳になっても女。

隣の部屋に響いているだろう大きな声で喘ぎながら何度も絶頂を迎える彼女。ビックンビクンと身体を痙攣させる彼女はきっと敏感症だろう。声がいちいちデカイ(笑)

ぐったりとするクミコさんの横で、正直落ち着かなくてそそくさと着替えていると、「泊ってって大丈夫よ。ゆっくりしてって…」一晩に何度も交わり合い、気が付くと私も深い眠りについていたようだ。

目覚めるとクミコさんの姿はなく、置き手紙が置いてあった。「昨日はありがとう….割愛…いつでもここに来られるようにJACK君専用の鍵を渡しておくね」…はぁ??そこには合い鍵が置かれていた。もちろんいきなり受け取る訳にもいかず、鍵はそのままに出ることに。

鍵掛けずに出ちゃいましたってことを伝える為に何度か電話したが留守電に。

後日また会おうという話をしたが、彼女とはそれきり会っていない。

なんというか、やはり少しばかりメンヘラな感じがしたからだ。遊び人にとってメンヘラ気質の女性は地雷に他ならない。

突然逆上されて刺される危険だってある。。

いくらなんでも知り合ったばかりの男に合い鍵を渡すなんて普通ではない。

ちょっとばかり調査のはずが長くなってしまったが、かなり貴重な体験が出来たので記載させてもらった。

今回の件以来、このサイトは使用してはいないが、数多くあるテレクラサイトの中でも会える確率は非常に高いと言えるだろう。

熟女好きの方にはオススメ出来る。今回は稀だったのかも知れないが、きっと全国のスケベな女性が多くコールしてきていることは間違いない。

破格の無料体験ポイント1万円分なので、存分にサイトを楽しん頂ければ幸いである。

人妻テレフォンの会える度数結果は…ズバリ

グラフデータ

ジャンル別でサイトを探す

ジャンル別でサイトを探す


オススメ面白サイト

インフォメーション

copy rights all reserved(C)

当サイトに記載の記事、写真等を含め全ての無断転載を禁じます。