テレフォンセックスサイトでリアルに女性と会う方法

サクラのいないテレフォンセックスサイトなら会えるヤレル!!電話エッチは即アポ会えまくり!!

テレフォンセックスはウソが大事!


テレフォンセックスで大切なことは上手にウソをつくことです。

ふつうのセックスだって、女性は男性を興奮させるために、演技をしたりすることがあります。

もちろん、テレフォンセックスは女性が気持ちよくなることも大切ですが、男性を興奮させるのもテレフォンセックスの醍醐味の一つでもあります。

ツーショットダイヤルなどで知り合った相手なら、どうせ会うことはないのですから、自己満足のために相手の男性を興奮させることも楽しいです。

それにどうせ会うことが無い相手なのですから、上手にウソをついても問題はありません。

むしろ、上手なウソをつくことでより楽しいテレフォンセックスができることもあります。

まず、年齢や容姿のウソをつくのがおススメです。

年齢の場合は実際の年齢よりもはるかに若くサバを読んでも、ほとんどの場合ばれることはないでしょう。

むしろ「実は私、女子高生なの……」とまったく違うことを言ってもOKです。

そして、容姿もまったく違う自分になるという楽しみ方もあります。

胸があまりない人なら、自分を巨乳設定してみたり。

実はふくよかだけれど、痩せ気味の設定をしてみたり。

そういう設定を自分の中で持っていると、イメージプレイのような楽しみ方もできます。

ただ、絶対にうそをついてはいけないポイントが一つだけあります。

それは自分が感じるポイントです。

テレフォンセックスで大切なことは、いつもよりちょっと大胆になることです。

自分が気持ちよいと思うポイントはうそをつくのではなく、積極的に攻めてもらうようにしましょう。

胸が弱いのにわざわざソレを隠してテレフォンセックスをするのはとってももったいないことです。

実際に相手に触ってもらうわけではありませんが、相手にさわってもらう気分になるかどうかで、感じ方も大きく変わってしまいます。

「気持ちがいい」ということだけは、多少オーバーに言うのはありですが恥ずかしがってウソを言うと損しますよ~。

AD

コメントは受け付けていません。

オススメ面白サイト

インフォメーション

copy rights all reserved(C)

当サイトに記載の記事、写真等を含め全ての無断転載を禁じます。