テレフォンセックスサイトでリアルに女性と会う方法

サクラのいないテレフォンセックスサイトなら会えるヤレル!!電話エッチは即アポ会えまくり!!

テレフォンセックスの会話術


いざ女性と繋がってどうやってテレフォンセックスへと誘導していくのか。

初心者の人は緊張してしてしまっていたりして、中々テレフォンセックスへと誘導出来ないという話を聞きました。

テレフォンレディー・つまりプロ相手であれば、アダルト専門のテレクラの番組を利用することで、面倒なやり取り無しでいきなりハァハァ電話が可能ですね。

しかし、一般の素人女性とテレフォンセックスを行う場合は、上手く誘導する会話術は必要不可欠と言えます。

実際にどうやってテレフォンセックスへと誘導するのか」をご紹介しましょう。

私の場合は基本的に実際に会ってセックスをすることが目的なので、テレフォンセックスだけで完了させることは滅多にありません。

女性側の目的がテレフォンセックスをしたい」という場合はたっぷりと電話で疑似セックスを行うことはありますが・・

まず、女性と繋がった場合にはきちんと紳士的な態度で話始めます。

初めまして~。今日はお仕事休みなんですか?」というような内容で聞いてみたとしましょう。

そうすると以下のような返答が返ってくることが予測できますね。

【1.今日はお休みなんです】

⇒OL・フリーターなどに絞り込まれる

【2.仕事はしてません】

⇒学生・フリーター・主婦などに絞り込まれる

こういう問いに対しての返答で、上記のように女性の職業や年齢層を予測することが出来ますね。

女性からいずれかの返答に対して、

【1.の場合】

⇒OLさんなんですか?

そうすることでなんとなく女性の職業などを聞き出すことが出来る。

【2.の場合】

⇒学生さんなのかな?

⇒主婦さんですか?

これらは最初の話始めの時ですね。

何故このようなことを聞くのかと言いますと、「女性の年齢層や職業でこちら側のキャラ設定を変える為」なんです。

どうしていちいちキャラを変えるのか?もちろん面倒な人だっていますよね。しかしながらキャラを変えることによって、

仲良くなる確率が一気に上昇するんです。

例えばですが、「繋がった女性がギャル系の子」だったとしましょう。

ギャルのようにテンションが高い子だったとしたら、ず~っと敬語で丁寧に話していては、女性側が中々心を開いてくれません。

こちらもタメ口で話かけ、女性の緊張感を省いてあげて、楽しい会話にすることで一気に心を開放してくれます。

また、「大人しそうな学生さん」の場合は、向こうは終始敬語を使ってくるかも知れませんが、

こちらは優しい雰囲気のタメ口で話掛けるようにしましょう。

女性の方から何歳なんですか?」っと聞かれたら、自分の年齢を伝え、女性がかなり年下だとしたら先生と生徒のような会話口調がオススメです。

相手が人妻さん・主婦だったら、こちらも丁寧な敬語を使い、相手に警戒心を抱かせないように努めてください。

特に人妻・主婦の場合、いきなり「どこの人?や、どこから掛けてるの?」ということは絶対に言わないように気を付けてください。

遊び気分で掛けてきている女性に対して、いきなりプライベートな質問はご法度です。

いきなり切られてしまうことだってザラにあるからです。

会話の上手いナンパ師、遊び人の人は無意識のうちにこれらを行っています。

やろうと思っている訳はなく、自然と使い分けているのです。

会話を使い分けることによって、会話が良い雰囲気になっていくことは間違いありません。

こんにちは、初めまして。今日はお休みなんですか?」から始まり、「声が可愛いね」・「声が素敵ですね」などの褒めることも忘れず、「誰に似てるって言われる(ます)?」という内容などで相手との距離をどんどん縮めてみてください。

世間話ではありますが、これらを話すことによってお互いの事が少しだけ知ることが出来ます。

この段階でも「どこから掛けているの?」ということは聞いては行けません。

女性がのっけから会う目的でないということを心に刻んでください。

世間話をある程度話したなっと思ったら、徐々にテレフォンセックスへと誘導する段階へと進みます。

【相手がギャル系のノリの良い女の子】

強い口調で下ネタを話てもノリに乗ってきてくれるでしょう。

元気いいね~☆ベットの上でも元気いいんでしょ~」とか、「その元気の度が過ぎて彼氏とか泣かせてるんでしょ~」などと言うことが出来ます。

こういう会話を混ぜながら相手が笑ってきたらコッチのもんです。私だったら「会えるな」とも思ってしまいます。

セックスは別にしろ、「楽しいからご飯食べに行こうよ!美味しい高級店知ってるんだ!」で速攻で付いてくると思います。

会う目的でないのであれば、「なんかムラムラしてきちゃったよ。ホラ、俺のきのこがとんがりコーンだよ(笑)」などと返すことが出来ます。

そこまで話したのなら一気に実際のセックスの時のように、進めてみましょう。

【相手がウブな大人し目の女の子】

今日はどうしたのかな?僕はね、ちょっとエッチな気分になってしまっててさ、気付いたらここに電話してたんだ

などと会話を振ってみます。女性の返答次第では一気に畳み掛けます。

大人しい女性の場合、下ネタを自ら振ることができない子が多いです。

ですが、一度振ると一気にエッチな本性を現す子が多いのも事実です。

昔から真面目そうに見える子程スケベと言うじゃないですか。

事実、私としてもその意見には大きく頷きます。真面目そうに見える子程、正真正銘のドスケベ少女が多いからです。

エッチな事に興味があって電話して来ている訳ですから、「こちらが主導権を握って誘導してあげてください」。

●●はエムなのかな?」「真面目そうな感じなのにこんなところに電話してくるなんて…

などとどんどんテレフォンセックスを楽しんでみてください。

【主婦・人妻・熟女だった場合】

僕ね、欲求不満が募りに募ってココに電話しちゃったんですよ。奥さん、電話で僕に抱かせてもらえませんか」や、「声が素敵だから変な気分になってきちゃいました」などと言ってみると良いでしょう。仮にテレフォンレディー(サクラ)だったとしたら待ってましたと言わんばかりにノってきます(笑)

一般の主婦さんも同じです。向こうからは中々言いだせないものの、欲求不満が重なって電話してきているのは間違いありません。

単なる暇つぶしだったとしても、基本家に閉じこもりきりの主婦は主婦友達などと会っても基本下ネタばかりと言いますから。

そうして相手の性癖を徐々に聞き出していきます。「恥ずかしながらでも話始めたらGOサイン」です。

電話越しで擬音を出し、キスの音やピチャピチャと舐めるような音を出して一気に畳掛けましょう。

これらはあくまでも私の実体験を基に書いたものなので、ひとつの方法として参考にしてみてください。

ケースバイケースで方法が変わるので、全ては書ききれません。

どうでしょう。意外と簡単なものだとお分かりいただけたかと思います。

しかしながら女性は単純に出会いを求めていたり、淋しさを埋めようとしてコールしてきている場合もありますので、世間話などでその辺りを見極めておく必要があります。

勿論、私の場合テレフォンセックスが目的でないと分かったら実際に会う方向で話を進めていきます。

最後の最後まで会おうということには触れず、相手が話たがっていたら聞き役に徹しつつ、ピンポイントで理路整然とした返答をします。

返答が曖昧だと話を聞いていない人」となってしまうからです。

最低でも10分くらい掛けた上で、「●●さんはどこの人なのかな?俺は●●から掛けてるんだ」っと話を振ります。

これを最初に聞いてしまうとガチャギリされてしまうことが多いですからね。

何故10分くらい経過してからなのかと言うと、笑ったり色んな話をしていると少なからず情が生まれます。

するとガチャギリすることが出来なくなるからです。

また、サクラだったとしたら、会話を伸ばそうとする為に色んな作戦を使ってきます。

以前の記事で書かせて頂いた、「ポイントが掛っちゃうから作戦」を実行してみましょう。

そこでサクラだと思ったら躊躇わずガチャギリしてください。ポイントが勿体ないです。

私は過去にテレフォンセックス目的で掛けてきた女性と、テレフォンセックスでお互い気持よくなった後、リアルアポイントに何度も成功しています。

正直会話の時間は長く時間を掛けています。お金も掛っています。

しかしながら何度も言いますが、「じっくりとコトコト煮込む」これに勝る方法はあり得ません。

ただ性病に対する恐怖感も何も無いという男性でしたら、手っ取り早く援助交際目的の女性とアポすることで、

かなり割安でセックスすることができます。ですがそれは違法です。自己責任で行ってください。

私は上記のような感じで最初は始め、相手がどういう人なのかを判別し、徐々にエッチなムードへと展開して行ってます。

ひとつの方法論に過ぎませんが、まだ慣れていない初心者の方は是非試してみて欲しいですね☆

思い切り楽しいテレフォンセックスライフを☆


コメントは受け付けていません。

オススメ面白サイト

インフォメーション

copy rights all reserved(C)

当サイトに記載の記事、写真等を含め全ての無断転載を禁じます。